ブーケスト チェリーブロッサムツリー オーガニックSPA シャンプー の解析結果

総合順位

795

総合得点 5点満点

2.28
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
254301
  • ブーケスト チェリーブロッサムツリー オーガニックSPA シャンプー の詳細情報
  • LIBの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 2001
  • [容量] 550ml
  • [参考価格] 1620円
  • [1mlあたり] 約 2.95円
洗浄力
2.8
素材 
1.2
安全性
3.7
コスパ 
2
環境 
3.3
補修力
1.3
潤滑性
1.8
頭皮改善 
2.5
ツヤ 
1.7
持続性
2
感触 
1.8
育毛
1
洗浄剤
3.8

ブーケスト チェリーブロッサムツリー オーガニックSPA シャンプー の解説

嘘はついてないが、限りなく消費者心理を悪用したに近い売り方。

ラウレス硫酸Naフリーと謳っておいて、ほとんど同じタイプの洗浄剤である「アルキル(C14-18)スルホン酸Na」をベースに据えるという、なんとも言えない厚かましさ。

通常の良心があればこういった手口は思いついてもあまり実行するケースは少ないと思いますが、

このシャンプーはお構いなし。



シリコン・ラウレス硫酸Naフリーと宣伝するからには、当然マイルドなものを想像して然るべき。

その心理を見事に悪用(と言ったらいいすぎか)した、洗浄力はラウレス硫酸Naと変わらない脱脂シャンプーです。

それに加え、メントールの刺激性もあるわけですから、お世辞にもマイルドなシャンプーとはいえません。





売り方といい、中身といい、消費者にとってメリットが少ない一品であるように思われます。

ブーケスト チェリーブロッサムツリー オーガニックSPA シャンプー の全成分

1

2アルキル(C14-18)スルホン酸Na

オレフィンスルホン酸Naと同等の高脱脂性の洗浄剤です。泡立ちが強く、クレンジング性能も高いため、ダメージ毛や肌の弱い人には全く向きませんが、安価なため頻繁に利用されています。

3ラウラミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。主洗浄剤の泡立ち、粘度を調整したり、コンディショニング効果を与える作用があります。きめ細かい泡質。単体では使われることは少なく、補助洗浄剤として用いられます。

4コカミドDEA

コカミドDEAのこと。粘度調整など洗浄剤の補助としての役回りが多い。発がん性を懸念する声も出た成分ですが、かなりレアな他の成分との混合を高濃度で起こさない限りその心配はない。例えば、亜硝酸塩とコカミドDEAを高濃度で混ぜ合わせるなど。通常のシャンプーの中でそのようなことが起きることはないので、この成分を避けるというのは理に適わない。

5ココイルメチルタウリンNa

アミノ酸型洗浄剤の中でもバランスの良さはトップクラス。適度な洗浄性、泡立ちの安定性、低刺激、コンディショニング効果や、ベタつきの少なさなど、シャンプーとして使われる場面では優秀な使用感を提供する。

6デシルグルコシド

糖系の非イオン界面活性剤で、洗浄性と泡立ちが優れます。他の洗浄剤と組み合わせて刺激性を抑制したり、使用感を改善する目的で使われます。

7グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

8ソメイヨシノ葉エキス

メラニンの生成を抑制する作用、抗炎症・育毛・ヒスタミン遊離抑制作用などを付与します。

9ツバキ油

10コメ胚芽油

ポリフェノールの一種γ-オリザノールやリノール酸リッチなコメの胚芽オイルです。アンチエイジング、美白効果やリッチな感触が特徴 。

11ハチミツ

保湿・吸湿性を持つ滑らかな感触を残す特徴。ビタミン・ミネラル・アミノ酸・抗菌成分など180種類以上の成分を含む美容効果にうれしい成分でもあります。

12加水分解ケラチド(羊毛)

13ステビア葉/茎エキス

14モモ葉エキス

成分としてタンニン、フェノール、アミノ酸、フラボノイド、ニトリル配糖体を含んでいます。保湿作用、抗炎症(抗アレルギー)作用、抗酸化(過酸化物抑制)作用、刺激緩和作用、抗菌作用がある。

15メントール

アルコールの一種で、 2-イソプロピル-5-メチルシクロヘキサノール とも呼ばれる。ハッカに含まれ、清涼感、血行促進作用を付与します。

16ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

17クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

18塩化Na

19エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

20BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

21EDTA-2Na

エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。

22安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

23メチルイソチアゾリノン

パラベンよりもソフトと言われる防腐剤。ただ、パラベンよりも配合量を大幅に増やさないと効果が出ないため、それほどソフトとも言いきれない。

24メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

25香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

シリコン&ラウレス硫酸Naフリー。キシみや、絡まりを軽減した独自処方。髪と頭皮を優しく、しっかりと洗い上げます。植物由来のオーガニック成分が頭皮に潤いを与え、根元から美しく清々しい髪へ。甘く華やかに咲き、美しく広がる、清々しい山桜(ワイルドチェリー)の香り。

ブーケスト チェリーブロッサムツリー オーガニックSPA シャンプー の関連商品

ブーケスト チェリーブロッサムツリー オーガニックSPA シャンプー を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。