バランローズ ヘアエッセンスオイルの解析結果

総合順位

47

総合得点 5点満点

3.26
成分数エキス系特効ダメ
27500
  • バランローズ ヘアエッセンスオイルの詳細情報
  • 株式会社B.VALANCEの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 6956
  • [容量] 50ml
  • [参考価格] 1998円
  • [1mlあたり] 約 39.96円

バランローズ ヘアエッセンスオイル解析チャート

バランローズ ヘアエッセンスオイルの解説

いろいろなオイルがミックス。

オイルの種類が多ければ良いということではない。



構成としてはシリコーンオイルに少し感触エモリエント調整がされたもの、という印象。

馬油やバオバブオイル、シアバターにスクワランなど様々な種類の油分を補給しようという構成です。ただ、ヘアオイルとしてはっきり機能しそうなのはシリコーンとPPG-3カプリリルエーテルあたり。



PPG-3カプリリルエーテル バランローズ ヘアエッセンスオイル
PPG-3カプリリルエーテル シリコーンの代替素材で皮膜形成・ツヤ感を向上。


ジメチコン バランローズ ヘアエッセンスオイル
ジメチコン


シア脂 バランローズ ヘアエッセンスオイル
シア脂


ヒマワリ種子油 バランローズ ヘアエッセンスオイル
ヒマワリ種子油


ホホバ種子油 バランローズ ヘアエッセンスオイル
ホホバ種子油


ローズマリー葉油 バランローズ ヘアエッセンスオイル
ローズマリー葉油 抗菌・抗酸化作用・芳香を特徴とするローズマリー。天然の保存料として用いられ、エイジングケアとしてもすぐれた効果。その他ローズマリーはリウマチやアレルギーにも効果が認められ民間薬として使用されています。




内容的にはシンプルに潤滑性、ツヤを与えるための油分補給剤です。オイルの種類こそ様々ですが、基本的にシリコーンなどのベタつかないコーティングによる指通りの改善、ツヤ付与などが目的といえるでしょう。機能的にはあまりダメージを補修するという性格はなく、髪の表面を一時的に改良する程度とみるべきでしょう。つまり、髪の強度を高める、しなやかさを増すといった効果までは期待すべきではないということです。

バランローズ ヘアエッセンスオイルの全成分

1シクロペンタシロキサン

環状シリコーンであり、揮発性を有する。蒸発すると皮膜が形成されるタイプで、さらっとした軽い感触を残す性質がある。

2ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

3マカデミア種子油

パルミトレイン酸含有量の多い、皮脂に近いトリグリセライド。肌を保護したり、馴染み・感触の良い油分補給効果を付与。

4カニナバラ果実油

ローズヒップ油と呼ばれます。ビタミンCを豊富に含み、抗酸化作用で美白・抗炎症作用などを付与します。

5スクワラン

肌本来の保護油としても知られています。汗などの水分と混ざることで皮脂膜を形成し、肌や髪を保湿、保護、潤滑させる作用があります。

6ホホバ種子油

イコセン酸が7割以上を占める独特な組成のオイルで、油性感の少ない軽い感触のオイルです。人の皮脂に近い特徴があり、液状のため非常に使用感がなめらかなオイルです。

7オリーブ果実油

8ローズ油

9アボカド油

オレイン酸を主とするトリグリセライド。エモリエント作用を付与。

10ヒマワリ種子油

リノール酸が7割ほどを占めるオイルで、保湿性と抗酸化作用を持つ若返りのオイルともいわれている成分です。

11シア脂

シアの木の実から採れる植物油脂。体温付近で溶け、なめらかな感触、自然なエモリエント感を示す。また、わずかながら創傷治癒作用をもつアラントインや、整肌作用を持つカロチノイド、トコフェロールなどを含む。

12オリザノール

13アルガニアスピノサ核油

アルガンオイルです。モロッコ原産で、アルガンの木1本から1リットルしか採れないオイル。オレイン酸・リノール酸リッチで、ビタミンAやセサミンなども含みます。抗酸化作用やしっとりリッチな感触を付与。

14ティーツリー葉油

・ティーツリー葉油はオーストラリア原住民の間で消毒剤として使われていた殺菌作用を持つ精油で、肌を清潔に保ち、すっきりとした芳香性を持つ。

15トウツバキ種子油

16馬油

オレイン酸、パルミトレイン酸などを主成分とする、皮脂の組成に近いオイルです。皮膚馴染み、浸透性が優れ、肌の保護作用があります。

17バオバブ種子油

アフリカ原産の「生命の樹」とも呼ばれるバオバブ種子からとれたオイルです。オレイン酸・リノール酸をリッチに含み、ビタミン類も含むため抗酸化作用も付与されます。

18ダイズ油

19ラベンダー油

シソ科ラベンダーの葉茎から得られるオイルです。鎮痛・リラックス効果・抗炎症・抗菌作用などを付与します。ただし、酸化により接触アレルギーを起こす可能性もある。

20ローズマリー葉油

1,8-シオネール含有のシソ科植物エキスです。血行促進や、芳香による頭脳のリフレッシュ効果などが期待されます。

21ニオイテンジクアオイ油

フクロソウ科ニオイテンジクアオイ、通称ゼラニウムと呼ばれるエッセンシャルオイルです。ミント様の甘くて重めの香りが特徴です。ローズの香り成分と似た組成で、抗うつ作用、抗菌・鎮痛作用などを与えます。

22ニンジン根エキス

活性成分ジンセノサイドを含有するオタネニンジンの根から採れたエキス。代謝・血行促進作用を有する。

23PPG-3カプリリルエーテル

カプリリルアルコールのポリプロピレングリコールエーテルです。シリコンの代替としても用いられる他、シリコンとの併用で均一性の高い皮膜を形成し、ツヤ感をアップさせる効果も。

24トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

25赤225

26紫201

27香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

アウトバスのトリートメント。
オーガニックローズオイル・椿油・アルガンオイル等(ツヤ成分)、18種類の植物オイルを配合。
パサつきを防止し毛髪の水分を保湿、塗るだけでうねりやくせを補修します。
髪のキューティクルを最大限活かし、保護しながらうる艶ストレートの髪に。
しっとりするのにべとつかず、軽やかな質感で髪のまとまりをキープします。
エレガントローズの香り。

    バランローズ ヘアエッセンスオイルの関連商品


楽天でバランローズ ヘアエッセンスオイルを買う

バランローズ ヘアエッセンスオイルを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。