バランローズ ヘアエッセンスオイルの解析結果

バランローズ ヘアエッセンスオイル

総合順位

49

総合得点 5点満点

3.26
成分数エキス系特効ダメ
27500
  • バランローズ ヘアエッセンスオイルの詳細情報
  • 株式会社B.VALANCEの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 6956
  • [容量] 50ml
  • [参考価格] 1998円
  • [1mlあたり] 約 39.96円

バランローズ ヘアエッセンスオイル解析チャート

バランローズ ヘアエッセンスオイルの解説

いろいろなオイルがミックス。

馬油やバオバブオイル、シアバターにスクワランなど様々な種類の油分を補給しようという構成です。ただ、ヘアオイルとしてはっきり機能しそうなのはシリコーンとPPG-3カプリリルエーテルあたり。



PPG-3カプリリルエーテル バランローズ ヘアエッセンスオイル
PPG-3カプリリルエーテル シリコーンの代替素材で皮膜形成・ツヤ感を向上。


ジメチコン バランローズ ヘアエッセンスオイル
ジメチコン


シア脂 バランローズ ヘアエッセンスオイル
シア脂


ヒマワリ種子油 バランローズ ヘアエッセンスオイル
ヒマワリ種子油


ホホバ種子油 バランローズ ヘアエッセンスオイル
ホホバ種子油


ローズマリー葉油 バランローズ ヘアエッセンスオイル
ローズマリー葉油 抗菌・抗酸化作用・芳香を特徴とするローズマリー。天然の保存料として用いられ、エイジングケアとしてもすぐれた効果。その他ローズマリーはリウマチやアレルギーにも効果が認められ民間薬として使用されています。




内容的にはシンプルに潤滑性、ツヤを与えるための油分補給剤です。オイルの種類こそ様々ですが、基本的にシリコーンなどのベタつかないコーティングによる指通りの改善、ツヤ付与などが目的といえるでしょう。機能的にはあまりダメージを補修するという性格はなく、髪の表面を一時的に改良する程度とみるべきでしょう。つまり、髪の強度を高める、しなやかさを増すといった効果までは期待すべきではないということです。

オイルの種類が多ければ良いということではない。



構成としてはシリコーンオイルに少し感触エモリエント調整がされたもの、という印象。

バランローズ ヘアエッセンスオイルの全成分

1シクロペンタシロキサン

2ジメチコン

3マカデミア種子油

4カニナバラ果実油

5スクワラン

6ホホバ種子油

7オリーブ果実油

8ローズ油

9アボカド油

10ヒマワリ種子油

11シア脂

12オリザノール

13アルガニアスピノサ核油

14ティーツリー葉油

15トウツバキ種子油

16馬油

17バオバブ種子油

18ダイズ油

19ラベンダー油

20ローズマリー葉油

21ニオイテンジクアオイ油

22ニンジン根エキス

23PPG-3カプリリルエーテル

24トコフェロール

25赤225

26紫201

27香料

販売元による宣伝文

アウトバスのトリートメント。
オーガニックローズオイル・椿油・アルガンオイル等(ツヤ成分)、18種類の植物オイルを配合。
パサつきを防止し毛髪の水分を保湿、塗るだけでうねりやくせを補修します。
髪のキューティクルを最大限活かし、保護しながらうる艶ストレートの髪に。
しっとりするのにべとつかず、軽やかな質感で髪のまとまりをキープします。
エレガントローズの香り。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。