アジューダ ドルチェウル シャンプーの解析結果

アジューダ ドルチェウル シャンプー

総合順位

575

総合得点 5点満点

2.69
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
4421010

アジューダ ドルチェウル シャンプー解析チャート

アジューダ ドルチェウル シャンプーの解説

潤いが重い?洗浄に難ありなアミノ酸シャンプー

ココイルグルタミン酸TEA単品では重い・・・

アミノ酸系シャンプーの中の悪い例とでも言うべき処方です。

アミノ酸系洗浄剤と、アミノ酸がベースとなっていて、かつポリクオタニウム-10、ハチミツなどとことんエモリエントにこだわっているシャンプーのようです。



この、ココイルグルタミン酸TEA単品処方というのは泡立ちが悪く、洗浄力も乏しく、主役が務まりにくい素材でもあると思います。

補助的に泡立ちを助けるような素材が乏しいため、このシャンプーは使用感が重く汚れや整髪料下では問題となるでしょう。

ダメージヘアをカバーしながら洗うという面では役立ちますが、ダメージ自体を補修する能力があるわけではありません。



洗うという点は弱く、どちらかといえばエキス類も含めスキンケア効果などを狙って使うパターンが多いのかなと思います。

ペリセアの配合もあるため、じんわりとした補修効果や、洗浄剤をさらに刺激緩和する作用があったりと全体的にソフトなシャンプーという印象が強い製品ですね。

しっとり感強めで泡は重め。

アジューダ ドルチェウル シャンプーの全成分

1

2ココイルグルタミン酸TEA

3ラウラミドDEA

4ポリクオタニウム-10

5アルギニン

6アスパラギン酸

7グリシン

8アラニン

9セリン

10バリン

11プロリン

12トレオニン

13イソロイシン

14ヒスチジン

15フェニルアラニン

16ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

17キイチゴエキス

18カニナバラ果実エキス

19ラベンダー花エキス

20センチフォリアバラ花エキス

21ヤグルマギク花エキス

22ザクロ果実エキス

23アシタバ葉/茎エキス

24オウゴン根エキス

25ビワ葉エキス

26カンゾウ葉エキス

27ハチミツ

28スクレロカリアビレア種子油

29アルガニアスピノサ核油

30テオプロマグランジフロルム種子脂

31ヤシ油

32アボカド油

33PCA-Na

34BG

35酒石酸

36イソプロパノール

37塩化Na

38酢酸Na

39ペンテト酸5Na

40水酸化Na

41エタノール

42フェノキシエタノール

43メチルパラペン

44香料

販売元による宣伝文

きめ細かな泡立ちで頭皮と髪を保湿しながらやさしく洗い上げるノンシリコンシャンプー。ヘアカラー後のダメージケアにも最適!

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。