TSUBAKI(ツバキ) ゴールデンリペア トリートメントの解析結果

総合順位
481位
総合得点 5点満点
2.25
成分数エキス系特効ダメ
30010

TSUBAKI(ツバキ) ゴールデンリペア トリートメントの詳細情報

[製造販売元] 資生堂

[商品ID] 1636
[容量]200ml
[参考価格]800円
[1mlあたり] 約4
素材
32%

安全性

12%

コスパ 

38%

環境 
44%
補修力
54%
ツヤ 
50%
感触 
80%

TSUBAKI(ツバキ) ゴールデンリペア トリートメントの解説

BG、シリコンベースでさらっとした仕上がりの製品です。



アルキルオキシヒドロキシプロピルアルギニンHClも上位で滑り感が期待できる処方です。


擬似セラミドも少々配合され、保湿効果に持続性を持たせます。


リピジュアも配合。

保湿性はヒアルロン酸の2倍です。


配合量は下位ですが、コムギ、ツバキ油、疑似セラミド、リピジュアといった保湿成分の配合があります。


感触のさらっとした油性成分も配合。


全体的に、保湿性を持つ成分は散見され、ほのかなシットリ感は期待出来ますが、
メインとなる仕上がり感はさらっとした感触となるでしょう。


とはいえ、即効性、持続性、効能のレベルはコンディショナー止まりといった印象です。


特筆するべき先進的な機能性成分があるわけではなく、
なんとなくまとまっていますが可も無く不可も無い範囲におさまっているといったところ。


TSUBAKI(ツバキ) ゴールデンリペア トリートメントの全成分

1

2BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

3ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

4水添ナタネ油アルコール

5ベヘントリモニウムクロリド

ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。

6アミノプロピルジメチコン

ジメチコンの一部をアミノプロピル基で置換したもの。

7アルキル(C12.14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCI

アミノ酸系両性界面活性剤です。シリコン並の滑りを付与し、帯電を抑制などコンディショニング効果に優れます。同時に傷んだ毛髪に吸着して切れにくくする作用もあります。シリコンとの違いとして、生分解性に優れた素材。

8グルタミン酸

9ステアリルヒドロキシプロピルジモニウムオリゴ糖

10ステアルトリモニウムクロリド

4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。タンパク変性作用が強いため、皮膚には付けるべきではありません。髪のダメージ部に吸着し、疎水性を改善させます。

11ヒドロキシエチルウレア

・ヒドロキシエチルウレアは低刺激の尿素誘導体で、持続性の高い保湿、キューティクル平滑効果を付与。

12PEG-90M

13ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)

疑似セラミドです。セラミドを模倣した素材で、保湿効果を付与。

14トウツバキ種子油

15加水分解コムギタンパク

16加水分解コムギデンプン

17ポリクオタニウム-61

リピジュア。細胞膜を構成するリン脂質を結合させてつくられたポリマーです。

18イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

19セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

20パルミチン酸エチルヘキシル

油性感が少ないさっぱりした感触のエステルオイルです。

21オクチルドデカノール

植物由来の分枝鎖飽和アルコールで、水添ポリイソブテンの感触改良作用がある。薄い皮膜を形成し、ベタつきのないさらっとした感触を与える。

22エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

23PG

プロピレングリコールのことです。湿潤・制菌作用があり、品質安定剤として使われます。石油由来の無色無臭成分で、香料・精油・樹脂などを溶解するためにも使われます。少量では人体に毒性なし。

24グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

25ココイルアルギニンエチルPCA

ココイルアルギニンエチルPCAはアミノ酸系カチオン界面活性剤で、安全性が高く抗菌効果を持ち、滑らかなコンディショニング効果を付与します。

26安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

27香料

香りづけ。

28赤227

29黄4

30緑201

メーカーの紹介文

TSUBAKI(ツバキ) ゴールデンリペア トリートメントは、毛髪内部のすみずみにまでしみ込み、傷んだもろくなった部分を丹念に補修するトリートメントです。
椿オイルEXなどを配合。
毛先までスルスルの艶なめらかな髪へと導きます。

TSUBAKI(ツバキ) ゴールデンリペア トリートメントの関連商品

一番上へ戻る ステータス 解説 全成分 関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。