ザ・クレンジング の解析結果

総合順位
64位
総合得点 5点満点
2.68
成分数エキス系特効ダメ
21800

ザ・クレンジング の詳細情報

[製造販売元] シャハラン・メスリ

[商品ID] 4922
[容量]200ml
[参考価格]5957円
[1mlあたり] 約29.79
洗浄力
70%
素材
34%

安全性

34%

コスパ 

26%

環境 
60%
ツヤ 
48%
感触 
58%
アンチエイジング
36%
美白
56%
洗浄剤
66%

ザ・クレンジング の解説

洗顔・クレンジング兼用の変わり種。

一本でクレンジングから洗顔までフォローする一品。

素材のチョイスが一線を画すユニークな製品で、洗顔系の効果と同等に美容効果も期待できる面があります。

クレンジング性能としては即効性がディープクレンジングといった面は薄く、馴染ませながらジワリと落としていくような印象です。



コメ油グリセレス-8エステルズがベースである点がユニークで、ソフトにクレンジングするのはこの成分が中心。



そして、ラウロイルサルコシンNaが洗顔系の洗浄効果を発揮しますが、このチョイスはいささか改善の余地があるように思えます。



歯磨き粉などで殺菌剤として使われるような、ちょっとクセのある素材です。




その他の美白効果やアラビアゴムの独特のタッチ、コーティング性、保湿性など、見どころも多い内容で他とは待ったく違った使用感を体験できます。




ザ・クレンジング の全成分

1ダマスクバラ花水

2

3コメ油グリセレス-8エステルズ

4ラウロイルサルコシンNa

アミノ酸系洗浄剤の一種ですが、歯磨き粉に殺菌成分として配合されることが多い成分でもあります。つまり、アミノ酸系といいながら性格的にはきつめであり、脱脂力と殺菌性で通常の頭髪には必ずしも喜ばしい洗浄剤とはいえません。

5アクリレーツコポリマー

6コカミドDEA

コカミドDEAのこと。粘度調整など洗浄剤の補助としての役回りが多い。発がん性を懸念する声も出た成分ですが、かなりレアな他の成分との混合を高濃度で起こさない限りその心配はない。例えば、亜硝酸塩とコカミドDEAを高濃度で混ぜ合わせるなど。通常のシャンプーの中でそのようなことが起きることはないので、この成分を避けるというのは理に適わない。

7コカミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。洗浄剤としての陰イオン界面活性剤な部分と、コンディショナーとしての陽イオン界面活性剤の部分を併せ持つ界面活性剤。主には主洗浄剤の粘度調整や洗浄力の緩和、コンディショニング作用の付与を目的に使われる。両性界面活性剤単体で使うと皮膚に刺激性があるため、メインでは用いられることは少ない。組成名ヤシ油脂肪酸アミドプロピルジメチルアミノ酢酸ベタイン水溶液という。

8グアーガム

9アラビアゴム

ゴム、という名称から輪ゴムのような形状を想像しがちだが、実際には酵素を含む多糖類であり、粘性を与えたり保湿・粘滑剤・乳化目的などで配合される。マメ科アカシア属アラビアゴムノキの分泌物が固化したものを指します。コーラ等に乳化安定剤として必ず配合されているといわれています。髪や皮膚に対しては弾力をもたらし、保湿効果を高めるなどの効果を残します。

10トレハロース

11コムギフスマエキス

12アロエエキス

13キュウリ果実エキス

ビタミン類、リンゴ酸、クエン酸などを含むエキスです。優れた保湿作用や抗酸化作用も付与します。

14ダイズエキス

15カンゾウ根エキス

マメ科の植物甘草の根から抽出したエキス。グリチルリチン酸を豊富に含み、細胞レベルでの抗炎症作用や美白作用を期待されます。

16キサンタンガム

微成分により生成される多糖類です。親水性コロイドとして水系の製品の増粘剤として働きます。温度耐性、pH耐性が高い。

17アンマロク果実エキス

トウダイグサ科コミカンソウ属アンマロクの果実エキスで、アムラエキスとも呼ばれます。少量で優れた抗酸化作用を示し、キレート作用(金属封鎖作用)も付与。インドでは天然の万能薬と呼ばれています。

18オレンジフラワーエキス

19ウコンエキス

201,2-ヘキサンジオール

21フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

メーカーの紹介文

天然のネロリエッセンスを配合したクレンジングです。
技術を駆使して抽出された天然植物エキス、ビターオレンジの花から抽出された貴重な天然の植物エキス「ネロリエッセンス」、バラの起源のイラン産ダマスクローズから抽出された「ローズウォーター」を使用。
天然植物の栄養をお肌に運びながらクレンジングします。
潤いを守りながらつるつるなめらかな洗い上りです。
メイク落としとして、洗顔としてお使いいただけます。
数千年の歴史を持つインドの健康法 、古代ペルシャに伝わる”ユナニ”。
これらの知恵に学ぶ天然植物の力と現代のバイオテクノロジーの知識が健やかなる美しさを追求。
自然化粧品「Shaharam Nesri」ブランドは、自然の恵みを大切に、素肌の健康と美を求め、歴史ある原料にこだわり、厳選しています。
ザ・クレンジング同様の天然植物原料を贅沢に配合しました。
天然植物の栄養をたっぷりお肌に運び、健康な美肌へと導きます。
乾燥やハリ、くすみなど気になる部分をていねいになじませてください。
たっぷりの潤いを与え肌の働きを整えます。
植物組織培養技術による品質の証明。
「Shahram Mesri」製品からは種が発芽し育ちます。
食用も可能な植物から、原料となる素材を吟味し、採取場所・時期にもこだわります。
インドに伝わる、心と体の健康美をアプローチする基本理念をもとに、自然の持つバランスにより発揮される素材の効力をできるかぎり生かします。
成分の抽出方法に徹底的にこだわり、抽出過程においていかなる化学薬品や食品添加物も使用しません。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。