SP リュクスオイルの解析結果

総合順位
128位
総合得点 5点満点
2.47
成分数エキス系特効ダメ
10000

SP リュクスオイルの詳細情報

[製造販売元] ウエラ

[商品ID] 1524
[容量]100ml
[参考価格]3456円
[1mlあたり] 約34.56
素材
42%
安全性
40%

コスパ 

20%

環境 
58%
補修力
54%
ツヤ 
54%
感触 
62%

SP リュクスオイルの解説

どこにでもある凡庸なオイル。


アルガン、アーモンド、ホホバを贅沢にブレンドしているのが自慢らしいですが、
その3つが全体の中でほぼ最低配合量という冗談のような製品。


贅沢に配合されているのはシリコーンと変性アルコール。


変性アルコールは飲用にもなるエチルアルコールに変性剤を加え工業用(無税)アルコールに用途を絞ったもの。

価格は安くなるが、変性剤はメチルアルコールなど毒性が心配なケースが多い。


ユチャ油の配合など、感触に多少クオリティを感じることもできる部分はあるものの、
全体として平凡で特に価値を感じるような製品ではありません。


さらっとして少しでも潤いを閉じ込める、安いアウトバストリートメントではよく見られる手法。


この製品を3,000円以上出してゲットしたいかと言われると、甚だ疑問。


SP リュクスオイルの全成分

1シクロペンタシロキサン

環状シリコーンであり、揮発性を有する。蒸発すると皮膜が形成されるタイプで、さらっとした軽い感触を残す性質がある。

2ジメチコノール

水酸基が末端に結合しているジメチルポリシロキサンです。製品にシリコンを乳化させるために配合される乳化剤として働きます。また、ジメチコンと比べ高い櫛通り性、洗浄耐久性があります。

3変性アルコール

飲料としての用いられないように不純物を混ぜ込んだアルコールです。質の高い製品には配合されないであろう成分ともいえます。

4香料

香りづけ。

5酢酸トコフェロール

ビタミンE誘導体。化粧品中の油分が酸化するのを防止したり、肌に対しては抗酸化作用・血行促進作用を付与することが期待される油溶性ビタミン。

6アルガニアスピノサ核油

アルガンオイルです。モロッコ原産で、アルガンの木1本から1リットルしか採れないオイル。オレイン酸・リノール酸リッチで、ビタミンAやセサミンなども含みます。抗酸化作用やしっとりリッチな感触を付与。

7

8ユチャ種子油

9アーモンド油

オレイン酸リッチなトリグリセライド。エモリエント効果。

10ホホバ油

ホホバはアメリカ・メキシコ原産の常緑低木。その種子より得られたオイルです。マッサージオイル・各種キャリアオイルとして、またシャンプー、トリートメントなどに配合され潤いを髪・肌に与えます。

メーカーの紹介文

なめらかで、ツヤある髪へ。
3種類のオイル(アルガン・アーモンド・ホホバ)を独自のバランスで贅沢にブレンド。
驚くほど、軽やかなテクスチャーのヘアオイルがベタつき感を残すことなく、髪にすばやく浸透します。
毛髪を内部まで保護しながら、重くならずに、なめらかでツヤのある扱いやすい質感に整えます。

SP リュクスオイルの関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。