ソフィーナ プリマヴィスタ カサつき・粉ふき防止化粧下地 SPF15 PA++の解析結果

花王カサつき・粉ふきをカバーして、化粧のりをよくする保湿効果下地です。しっとりとした仕上がりを持続させます。
総合順位
18位
総合得点 5点満点
2.91
成分数エキス系特効ダメ
24200

ソフィーナ プリマヴィスタ カサつき・粉ふき防止化粧下地 SPF15 PA++の詳細情報

[製造販売元] 花王

[商品ID] 5975
[容量]25ml
[参考価格]3024円
[1mlあたり] 約120.96
素材
34%

安全性

36%

コスパ 

26%

環境 
48%
ツヤ 
58%
感触 
66%
アンチエイジング
38%
美白
60%

ソフィーナ プリマヴィスタ カサつき・粉ふき防止化粧下地 SPF15 PA++の解説


ソフィーナ プリマヴィスタ カサつき・粉ふき防止化粧下地 SPF15 PA++の全成分

1

2ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

3グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

4エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

5メトキシケイヒ酸エチルヘキシル

紫外線吸収剤。UV製品ではメジャーな素材ですが、吸収量が多くなると次第に酸化刺激が肌を襲うため、万能では無いことに注意。使用感はやや粘り気を伴うが、べたつくほどではない。

6ジメチコンコポリオール

・持続性を特徴とするポリエーテル変性シリコーン。

7

8ヒアルロン酸Na

・ヒアルロン酸ミックスを配合。しっとりとしたタッチを演出しています。

9チューベロース多糖体

月下香という植物の白い花びらから抽出された水溶性多糖。皮膚表面を滑らかに調整する他、気温変化などで変質しにくい安定した保湿素材です。

10カミツレエキス

11

12ポリシリコーン-9

13トリポリヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル

とても密着性が高い高抱水性のエステルオイルです。耐水性にも優れる被膜効果があり、口紅などにも用いられる。

14(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー

ジビニルジメチルポリシロキサンで3次架橋したジメチルポリシロキサンで、さらさら滑らかな粒子です。シリコーン油に対する膨潤性に優れ、製品の安定性を高めます。

15セチルジメチコン

16硫酸Mg

17水添ポリイソブテン

ワセリンやミネラルオイルのように炭化水素化合物でできた鉱物油の一種です。合成スクワランとも呼ばれるように、スクワランや環状シリコーンなどの代替としても使われます。無味無臭無色で、化学的に不活性なため肌刺激はありません。また増粘剤や油性基材とても使われます。

18BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

19ポリメチルシルセスキオキサン

20酸化亜鉛

紫外線散乱剤として用いられる他、抗菌作用を活かして消臭剤に使われることも。

21メチコン

22ジステアリン酸Al

23タルク

滑石という鉱石を砕いて微粉末状にした無機粉末です。白色できれいな光沢をもつこと、化学的に不活性で耐熱性にも優れるため、ベビーパウダー、フェイスパウダーによく使われる素材です。アスベストが含まれるなどの危険性が指摘されたため、あまり使われることは多くなくなっています。

24酸化鉄

文字通り酸化された鉄のことです。化粧品で様々な色調を表現するのに使われる素材で、吸油性、分散性に優れ取り扱い易い。

メーカーの紹介文

カサつき・粉ふきをカバーして、化粧のりをよくする保湿効果下地です。
しっとりとした仕上がりを持続させます。

ソフィーナ プリマヴィスタ カサつき・粉ふき防止化粧下地 SPF15 PA++の関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。