セレブ ヘアパックコンディショナーの解析結果

総合順位
280位
総合得点 5点満点
2.51
成分数エキス系特効ダメ
23110

セレブ ヘアパックコンディショナーの詳細情報

[製造販売元] 牛乳石鹸

[商品ID] 1464
[容量]550ml
[参考価格]497円
[1mlあたり] 約0.9
素材
42%

安全性

30%

コスパ 
44%
環境 
50%
補修力
70%
ツヤ 
62%
感触 
82%

セレブ ヘアパックコンディショナーの解説

構成されているリンスの成分を見ますと、まず肌への優しさは微妙。



敏感肌の方には間違いなくだめ。


安全性の面ではランクはかなり低いです。


使い勝手ではどうでしょう。


基本シリコン2種とカチオン界面活性剤、加水分解の卵白、牛乳、卵殻膜というトリプル防御を配合。


乳酸配合が高め、などから、使用感は比較的好ましい部類ではありそう。


敏感肌でなければまぁまぁ納得のいく使用感を得られる可能性がある。


セレブ ヘアパックコンディショナーの全成分

1

2ステアリルアルコール

オクタデシルアルコール。ロウに似た油性成分である。

3グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

4ステアラミドプロピルジメチルアミン

3級カチオン界面活性剤です。一般的な陽イオン界面活性剤よりも肌刺激がソフトです。ただし、ダメージ修復能力は弱いです。サラサラ仕上げ。ボリューム感を付与する効果も。

5PG

プロピレングリコールのことです。湿潤・制菌作用があり、品質安定剤として使われます。石油由来の無色無臭成分で、香料・精油・樹脂などを溶解するためにも使われます。少量では人体に毒性なし。

6ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

7パルミチン酸オクチル

8乳酸

9ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解カゼイン(牛乳)

10加水分解卵白

11加水分解卵殻膜

12(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマー

13パラフィン

ろうそくのことです。あの白色の炭化水素化合物をパラフィンといい、化学的に安定性が高く滑らかな感触を与えるロウの一種です。

14オレイン酸グリセリル

15ジステアリン酸PEG-150

親水性の増粘剤です。

16香料

香りづけ。

17トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

18BHT

ジブチルヒドロキシトルエン。脂溶性フェノールであり、酸化防止剤として化粧品では使われる。変異原性、催奇性を疑われており、食品などでは使用を自粛している会社もある。

19メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

20プロピルパラベン

21黄4

22橙205

23緑201

メーカーの紹介文

天然プロテイン配合のしっとりタイプのリンスです。
傷んだ髪を補修するイオンチャージミルクプロテインと、髪のうるおいを保持する卵白プロテイン、卵殻膜プロテインが、手触りの良い、なめらかでまとまりのある髪に仕上げます。
髪全体にスッとなじみ、髪の表面のキメを整えます。
指通りの良いなめらかな手触りを与え、1日中まとまりのある髪を保ちます。
髪にやさしい弱酸性。
ナチュラルでやさしいフルーティフローラルの香りです

セレブ ヘアパックコンディショナーの関連商品

一番上へ戻る ステータス 解説 全成分 関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。