レシェエクストラリペアマスクの解析結果

総合順位
488位
総合得点 5点満点
2.24
成分数エキス系特効ダメ
34000

レシェエクストラリペアマスクの詳細情報

[製造販売元] クラシエ

[商品ID] 1329
[容量]250ml
[参考価格]980円
[1mlあたり] 約3.92
素材
42%

安全性

18%

コスパ 

38%

環境 
48%
補修力
48%
ツヤ 
48%
感触 
70%

レシェエクストラリペアマスクの解説

いち髪のヘアマスクとほとんど同じ内容です。



増えているのはワセリン、パラフィンといった被膜系、くらいですね。




まずまずの使用感だとは思います。


レシェエクストラリペアマスクの全成分

1

2セトステアリルアルコール

3ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

4グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

5ベヘナミドプロピルジメチルアミン

3級カチオン界面活性剤で、肌刺激がマイルドなかわりにコンディショニング効果は低い。ややしっとり感のある感触。

6ビスジグリセリルポリアシルアジペート-2

ラノリンに類似したペースト状のエステルです。体温付近に融点を持ち、肌なじみよく延びが良い、高抱水性オイルです。

7ワセリン

英語ではpetroleum jelly。ずばり、石油ゼリーです。正しくは、石油由来の炭化水素類を脱色精製したもの。石油由来とはいえ、全く肌に浸透せず、化学的に不活性なので全く皮膚刺激はない。特徴としては油剤そのものなので、がっちりと油のフタをするイメージです。肌の内部から水分が蒸発するのを防ぐことや、外部からの刺激を遮断するなどの役割があります。難点としては、単独では非常に油らしいベタつき感があるため、ベトベトした感触が向かない場面もあるかと思います。

8パラフィン

ろうそくのことです。あの白色の炭化水素化合物をパラフィンといい、化学的に安定性が高く滑らかな感触を与えるロウの一種です。

9グリコシルトレハロース

とうもろこし由来のトレハロースとグルコースによる保湿成分。非常に高い保湿力と、細胞を保護する働きがあります。

10加水分解水添デンプン

11乳酸

12アモジメチコン

末端がアミノ基で修飾されたシリコーン重合体。髪への吸着性が高く、しっとりした感触が持続的に付与されます。

13(C12-14)パレス-7

14ヒドロキシエチルセルロース

15セテス-25

16(C12-14)パレス-5

17(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマー

18セテス-5

19ラウレス-4

クレンジング剤処方向けの増粘剤。取扱が容易。

20クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

21ラウレス-23

22酢酸

23加水分解コムギタンパク

24ステアリン酸PEG-55

25加水分解コムギ

26セリシン

カイコが絹の生産の際に作るタンパク質で、主にセリシンとフィブロインというタンパク質で構成。 セリシンは十数種の高純度のアミノ酸系タンパク質で構成され、人の皮膚を構成している中でいちばん多いセリンが30%含まれています。保湿機能・抗酸化作用・紫外線吸収作用、高血圧、高血糖の低下、育毛、歯周病などに有用といわれます。

27ポリクオタニウム-64

・ポリクオタニウム-64は保水性を持つ皮膜形成作用を持つカチオン。ダメージ部に吸着ししなやかさを持つコーティング効果を与える。

28安息香酸塩

29

30パラベン

31香料

香りづけ。

32赤色227号

33黄色4号

34緑色201号

メーカーの紹介文

セリシンEX(セリシン+加水分解コムギ)を配合した、インバスタイプのダメージ(枝毛・切れ毛)ケア用トリートメントです。
超ギシギシ・パサパサの髪もしっとり落ち着かせ、まとまりのよい髪に仕上げます。
洗練されたフルーティフローラルの香り。

レシェエクストラリペアマスクの関連商品

一番上へ戻る ステータス 解説 全成分 関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。