パンテーン クリニケア ボリュームリバイタライズセラム の解析結果

総合順位
190位
総合得点 5点満点
2.08
成分数エキス系特効ダメ
9000

パンテーン クリニケア ボリュームリバイタライズセラム の詳細情報

[製造販売元] P&G(プロクター・アンド・ギャンブル)

[商品ID] 1187
[容量]125ml
[参考価格]2239円
[1mlあたり] 約17.91
素材
36%
安全性
46%

コスパ 

24%

環境 
64%
補修力
50%
ツヤ 
44%
感触 
44%

パンテーン クリニケア ボリュームリバイタライズセラム の解説

単にサラサラ系オイルですよ、というだけならアリだが。





ボリュームリバイタライズセラム、といういかにも勘違いさせそうな名称があまり好ましくありません。


特にボリュームアップしませんし、リバイタライズという大げさなネーミングに見合った添加成分があるわけでもない。


ベースが変性アルコールであることも質的にどうなの?という印象で、
何が良くて使うのか全く解せないタイプの製品であります。


おまけに、TEA(トリエタノールアミン)の単独配合も、混ざり様によっては発がんの危険性すら心配にさせます。


パンテーン クリニケア ボリュームリバイタライズセラム の全成分

1変性アルコール

飲料としての用いられないように不純物を混ぜ込んだアルコールです。質の高い製品には配合されないであろう成分ともいえます。

2

3ナイアシンアミド

ニコチン酸アミドとも呼ばれる水溶性ビタミンB3のアミドで、皮膚炎、口内炎の予防で用いられるように皮膚の健常性に関与するビタミンBを補給します。

4

5カフェイン

脂肪代謝・水分代謝を高める効果。皮膚細胞を活性化させる作用も。

6(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー

水に素早く分散するアクリル酸系の増粘剤。製品中では、乳化安定、親水性増粘などの目的で配合されます。耐塩性にも優れ、水に混ぜるだけで膨潤。透明処方にも適します。

7パンテノール

プロビタミンB5。体内でパントテン酸に変わるという意味でプロビタミンB5と呼ばれていて、育毛剤などでもおなじみの髪や皮膚の生成を促進する成分です。新陳代謝を活発する目的で配合されます。

8香料

香りづけ。

9TEA

トリエタノールアミンです。主にアルカリ剤として使われますが、この成分単独では発がん性物質を誘発する懸念があると言われたことがあったため、日本製の製品ではあまり登場しない成分です。ただし、発がん性に関しては通常の利用場面では起こりづらいケースであり、この成分が即NGとは言い切れないが、より安全性を高めた素材がチョイスされることに関しては歓迎であろう。

メーカーの紹介文

細い髪も外側から補強し根元から太くする、ハリ・コシ・ツヤへの毎日3分間の集中トリートメントです。

パンテーン クリニケア ボリュームリバイタライズセラム の関連商品

一番上へ戻る ステータス 解説 全成分 関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。