オブコスメティックス スキャルプエッセンス・3-RO (ローズの香り)の解析結果

総合順位
22位
総合得点 5点満点
3.35

オブコスメティックス スキャルプエッセンス・3-RO (ローズの香り)の詳細情報

[製造販売元] オブ・コスメティックス

[商品ID] 5706
[容量]100ml
[参考価格]7776円
[1mlあたり] 約77.76
素材
56%
安全性
46%

コスパ 

20%

環境 
66%

補修力

22%

ツヤ 
22%
感触 
28%
アンチエイジング
12%
美白
50%
育毛
96%

オブコスメティックス スキャルプエッセンス・3-RO (ローズの香り)の解説

頭皮に活性化を促す素材がたっぷり。

これぞスカルプケア。

有効成分がひしめく魅惑のトニック。


アロエ汁をベースに、高い保湿効果、血行促進、抗酸化作用、毛穴引き締め皮脂抑制効果など、
植物エキスをメインにしているわりに、効果的に効かせる処方であると見ることが出来ます。



α-グルカンオリゴサッカリドにより善玉皮膚常在菌を増やす効果や、育毛で欠かせないオタネニンジンエキス、センブリ、ダイズ種子、ビワなど、
頭皮環境を改善の方向へ舵を取るエッセンスであります、

オブコスメティックス スキャルプエッセンス・3-RO (ローズの香り)の全成分

1アロエベラ液汁-1

2

3エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

4PEG-60水添ヒマシ油

可溶化を目的に配合。低刺激。水系での透明処方に適す。

5グリチルリチン酸2K

細胞レベルで抗炎症作用を示す甘草由来の抗炎症成分。

6オタネニンジン根エキス

活性成分ジンセノサイドを含有するオタネニンジンの根から採れたエキス。代謝・血行促進作用を有する。

7センブリエキス

リンドウ科の2年草で、細胞活性作用、抗炎症・血行促進作用を付与します。

8豆乳発酵液

大豆イソフラボンを多く含み、女性ホルモン様作用を付与します。これにより、皮脂の抑制や、男性型脱毛の予防、保湿効果などを期待できる素材です。

9ダイズ種子エキス

イソフラボンによる抗酸化作用や女性ホルモン様作用による男性型脱毛の予防、保湿作用、美白作用などを付与。

10ビワ葉エキス

殺菌・鎮痛・抗炎症作用を付与する。皮膚の修復作用を期待。

11マグワ根皮エキス

美白作用、抗酸化作用を付与。

12褐藻エキス

褐色の藻、つまり、ワカメや昆布などの藻類から得たエキスです。フコイダンを豊富に含み、それが育毛効果に優れることから育毛系の製品、頭皮ケア系のシャンプーなどに配合されます。

13チョウジエキス

フトモモ科丁子のエキスで、クローブとも呼ばれます。ガロタンニン、オイゲノール、ベンズアルデヒドなどが主成分で、抗菌・抗炎症・血行促進作用などを付与します。

14ヒオウギエキス

15ウイキョウエキス

セリ科植物、ウイキョウの実から抽出したエキス。DNA修復活性を高めて細胞の突然変異を防ぐ作用が見出されている。 抗酸化作用や抗炎症作用、血行促進作用、抗菌作用、創傷治癒促進作用がある。 防腐剤、香料としても配合される。

16アルニカ花エキス

キク科アルニカの花から得たエキス。フラボノイド、カロチノイドなどの抗酸化成分や、タンニンの収れん作用、また抗炎症作用などを付与されます。

17オドリコソウ花/葉/茎エキス

シソ科オドリコソウから抽出したエキス。カテキン型タンニンやフラボノイドを含み、収れん作用や抗炎症作用に優れます。

18オランダカラシ葉/茎エキス

19ゴボウ根エキス

牛蒡の根から抽出。抗炎症・血行促進作用を付与します。

20セイヨウキズタ葉/茎エキス

サポニン、タンニン、フラボノイドなどを含み、抗炎症・収斂、抗酸化作用、保湿作用、清浄作用などを付与します。

21ニンニク根エキス

ユリ科ネギ属植物で、アリシンを特徴的に含有します。優れた抗菌力を背景に、血行促進、抗酸化作用を付与するエキスです。

22ローズマリー葉エキス

抗菌・抗酸化作用・芳香を特徴とするローズマリー。ローズマリーは天然の保存料として用いられ、エイジングケアとしてもすぐれた効果。その他ローズマリーはリウマチやアレルギーにも効果が認められ民間薬として使用されています。

23ローマカミツレ花エキス

キク科カミツレモドキ科植物の花から得たエキス。抗菌・消炎・血行促進作用などを付与。

24トウガラシエキス

25セイヨウアカマツ球果エキス

西洋赤松の球果から抽出したエキスで、血行促進、抗炎症、収れん作用などを付与。

26チャ葉エキス

チャ葉から抽出したエキスです。抗菌作用が優れ、タンニンの収れん作用、ビタミン類の抗酸化作用、アミノ酸の保湿作用など付与します。

27グリシン

アミノ酸の一種で、コラーゲンの3分の1程度を構成する素材として知られる。

28塩化亜鉛

亜鉛の塩化物で、収斂・殺菌効果がある。

29α-グルカンオリゴサッカリド

・α-グルカンオリゴサッカリドはマルトースとショ糖を縮合して得たオリゴ糖で、皮膚の常在菌のバランスを調整。有益な常在菌だけを特異的に繁殖させる作用で、皮膚のpHを弱酸性に維持。

30メントール

アルコールの一種で、 2-イソプロピル-5-メチルシクロヘキサノール とも呼ばれる。ハッカに含まれ、清涼感、血行促進作用を付与します。

31ノバラ油

32アルギニン

33グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

34BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

35PG

プロピレングリコールのことです。湿潤・制菌作用があり、品質安定剤として使われます。石油由来の無色無臭成分で、香料・精油・樹脂などを溶解するためにも使われます。少量では人体に毒性なし。

36ポリソルベート80

37ピロ亜硫酸Na

防腐作用、抗酸化作用などを示す。

38フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

39メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

メーカーの紹介文

良質な生のアロエベラ葉肉から搾った液汁をはじめ、23種類の和・漢・洋植物保湿エキスを配合したスキャルプエッセンスです。
ワイルドローズ精油の心地よい香りが、あなたを包み込みます。

オブコスメティックス スキャルプエッセンス・3-RO (ローズの香り)の関連商品

一番上へ戻る ステータス 解説 全成分 関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。