ナノアミノ ミストの解析結果

総合順位
293位
総合得点 5点満点
-0.64
成分数エキス系特効ダメ
20000

ナノアミノ ミストの詳細情報

[製造販売元] ニューウエイジャパン

[商品ID] 1026
[容量]300ml
[参考価格]3675円
[1mlあたり] 約12.25

素材 

-36%

安全性

8%

コスパ 

26%

環境 

28%

補修力

0%

ツヤ 

-26%

感触 

-18%

ナノアミノ ミストの解説

髪を強くしたいのか弱めたいのか
乳化剤にラウリル硫酸Na、ラウレス硫酸Naを採用しているという点でボツ。


洗い流さないトリートメントでありながら、これほど浸透性、刺激性、脱脂性の高い成分が潜んでいるのは許容できません。


比較的高額であるにも関わらず、こういった一種の手抜きのような処方の製品ではオススメするに値しないと見ます。


ナノ化を売りにしていますが、浸透するのがラウリル硫酸Naでは冗談にもなりません。


ナノアミノ ミストの全成分

1

2エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

3グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

4ジメチコノール

水酸基が末端に結合しているジメチルポリシロキサンです。製品にシリコンを乳化させるために配合される乳化剤として働きます。また、ジメチコンと比べ高い櫛通り性、洗浄耐久性があります。

5BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

6ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)

疑似セラミドです。セラミドを模倣した素材で、保湿効果を付与。

7ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羊毛)

ケラチンをゆっくりと溶解・精製した高分子量γケフトースの4級カオチン化誘導体です。髪のダメージ部に選択的に吸着し、髪の弾力性・保湿性を高めます。

8ラウリル硫酸Na

分子量が小さく、浸透性が強い強洗浄剤です。金属表面処理剤、ダメージ毛の状態を再現するのにも使われる、いわば食器洗剤のように油分を徹底して脱脂するための洗浄剤です。そのため、肌や髪に必要な保湿因子や皮脂バリアを文字通り根こそぎ奪ってしまいます。

9硫酸Na

10メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

111.2-ヘキサンジオール

12グリチルリチン酸2K

細胞レベルで抗炎症作用を示す甘草由来の抗炎症成分。

13プロピルパラベン

14ラウロイル酸ポリグリセリル-10

15水添レシチン

大豆リン脂質もしくは卵黄リン脂質に水素を添加した形。天然の界面活性剤であり、水素を添加してレシチンにありがちな臭いの問題をクリアにしています。経皮吸収促進作用や乳化分散作用を目的に配合。

16フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

17トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

18海塩

19ブチルパラベン

20ラウレス硫酸Na

ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウム塩。肌への浸透性はラウリル硫酸塩より低減しているが、洗浄力は同等に強い。泡立ちは最高級に強いが、必要以上に脱脂してしまうため肌や髪の乾燥を招きやすい。安価で作れる点が最も好まれているが、美容を考えたら歓迎できない成分である。

メーカーの紹介文

ダメージヘアをしっとりツヤのある魅力的な素髪にナノ化したアミノ酸系エモリエント成分(CMC類似体)が素早く浸透、ダメージヘアを内側からしっかり補修。
見違えるような「潤い」と「ツヤ」をキープし、指通りのよい美しい髪に導きます。
内部から補修する事で、クセを自然なまっすぐに髪に潤いを与え、拡がりを抑えるダメージを抑え、スタイリングしやすい髪にプロフェッショナル用

ナノアミノ ミストの関連商品

一番上へ戻る ステータス 解説 全成分 関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。