マークス ビューティーアロマミストの解析結果

総合順位
181位
総合得点 5点満点
2.14
成分数エキス系特効ダメ
18300

マークス ビューティーアロマミストの詳細情報

[製造販売元] エリザベス

[商品ID] 893
[容量]80ml
[参考価格]1029円
[1mlあたり] 約12.86
素材
26%

安全性

32%

コスパ 

26%

環境 
66%
補修力
48%
ツヤ 
38%
感触 
58%

マークス ビューティーアロマミストの解説

保湿系バラミスト。


中身は、ローズ水をベースに混ぜた芳香性と、ベタインの保湿性、コラーゲンのやはり保湿性。



明らかに保湿を与えることが目的と見られる製品のようですが、
作用は高いとは言えず、ほんのりとバラの香りが好きな人向けのライトなミストと言えます。


一時的な軽い保湿感を求める方向けというレベルで、サラっとはあまりしないことも考慮しておきましょう。


マークス ビューティーアロマミストの全成分

1

2ローズ水

3ベタイン

トリメチルグリシンのこと。旨味や甘味成分でもあります。

4加水分解コラーゲン

5カミツレエキス

6ローヤルゼリーエキス

・ローヤルゼリーエキスは免疫増強作用、 抗菌作用、 保湿作用、 皮脂分泌調節作用を示します。

7アロエベラ葉エキス

ユリ科アロエベラの葉エキスです。創傷治癒、美白、抗炎症作用などを付与。

8窒素

9グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

10ポリクオタニウム-56

11BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

12メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

13プロピルパラベン

14PCA-Na

dl-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液です。天然保湿因子(NMF)と呼ばれる肌本来の成分の1つで、グリセリンなどよりも優れた保湿作用を付与します。また、血行促進作用もあるようです。

15フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

16水酸化Na

17ポリクオタニウム-51

2-メタクロイルオキシエチルホスホリルコリンとメタクリル酸ブチルとの重合体で、通称リピジュアです。生体適合性成分であり、高い安全性とヒアルロン酸を圧倒的に上回る保湿効果が特徴です。

18ペンチレングリコール

1,2-ペンタンジオールとも呼ばれます。グリセリンとも近い多価アルコールというカテゴリの成分で、BGよりも低濃度で必要な殺菌性を得ることができるため、比較的安全性を売りにする製品に採用される傾向があるようです。また、さらっとしたベタつきのない使用感も特徴。

メーカーの紹介文

●天然由来ローズ水(うるおい成分)配合の微粒子ミストで朝のメイク、夜までキープ!●メイク崩れ防止●うるおいチャージ●うっとりローズの香り●ふんわりミスト●髪もしっとり●合成香料不使用、無着色、無鉱物油、界面活性剤不使用

マークス ビューティーアロマミストの関連商品

一番上へ戻る ステータス 解説 全成分 関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。