リリィジュ艶トリートメントの解析結果

総合順位
453位
総合得点 5点満点
2.27
成分数エキス系特効ダメ
34210

リリィジュ艶トリートメントの詳細情報

[製造販売元] 富士産業株式会社

[商品ID] 817
[容量]700ml
[参考価格]4735円
[1mlあたり] 約6.76
素材
34%

安全性

20%

コスパ 

34%

環境 
66%
補修力
52%
ツヤ 
54%
感触 
62%

リリィジュ艶トリートメントの解説

キューティクルケアをメインに


驚くほど即効性のある補修効果はありませんが、使う回数を重ねるほどにじわじわと質の良さを見せるタイプの一品といえます。


キトサンや18-MEA誘導体、ペリセアなど、配合成分はまずまず優秀といえるレベルですが、
配合量は見たところ控えめ。


アミノ酸のしっとり感の方が先に感じられそうな構成といえます。


バランスよく髪をトリートメントして、保湿・弾力・しなやかさ、コーティングまで、素材の質は良いといえるでしょう。


リリィジュ艶トリートメントの全成分

1精製水

2

3ローズマリー油

シソ科ローズマリーから抽出したエッセンシャルオイルです。精神を高揚させる作用や、集中力アップ、育毛効果などがあると言われています。

4乳酸Na

5ヒドロキシエチルセルロース

6イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

7フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

8エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

9セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

10

11褐藻エキス

褐色の藻、つまり、ワカメや昆布などの藻類から得たエキスです。フコイダンを豊富に含み、それが育毛効果に優れることから育毛系の製品、頭皮ケア系のシャンプーなどに配合されます。

12PCA

dl-ピロリドンカルボン酸です。天然保湿因子(NMF)と呼ばれる肌本来の成分の1つで、グリセリンなどよりも優れた保湿作用を付与します。また、血行促進作用もあるようです。

13PCA-Na

dl-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液です。天然保湿因子(NMF)と呼ばれる肌本来の成分の1つで、グリセリンなどよりも優れた保湿作用を付与します。また、血行促進作用もあるようです。

14アスパラギン酸

15アラニン

16アルギニン

17イソアルキル(C10-40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート

18-MEAという、キューティクル同士の接着剤といえる成分を配合。指通り改善とツヤ感が優れた仕上がりを期待できる。

18イソロイシン

19

20ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

世界初ジェミニ型(双子型)両親媒性物質・通称ペリセア。洗浄剤の刺激緩和のほか、髪のコーティング、有効成分の浸透補助、髪の強度アップなど多岐にわたる効果を発揮。毛髪内部に極めて短時間(約1分!)で浸透しダメージ修復。肌のキメを整える美肌効果も。

21ステアルトリモニウムブロミド

4級カチオン界面活性剤ですが、このタイプは少しだけ肌刺激が抑えめ。 髪のダメージ部に選択的に吸着して疎水性を改善します。

22セリン

・アミノ酸素材が添加され、肌に親和性の高いしっとり効果を付加。影響力は大きくはないが、安全性は高い。

23デカオレイン酸ポリグリセリル-10

エモリエント剤、過脂肪剤として。

24トレオニン

25バリン

26ヒスチジン

27

28フェニルアラニン

29プロリン

30ベヘントリモニウムメトサルフェート

非常に効果的な4級カチオン界面活性剤です。毛髪のまとまりを向上させる。水に分散する。ソフトで快適な櫛通り。

31ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

32レシチン

天然の界面活性剤であり、水素を添加してレシチンにありがちな臭いの問題をクリアにしています。経皮吸収促進作用や乳化分散作用を目的に配合。

33塩化Na

34変性アルコール

飲料としての用いられないように不純物を混ぜ込んだアルコールです。質の高い製品には配合されないであろう成分ともいえます。

メーカーの紹介文

加齢による髪のダメージを補修し、若々しいツヤを取り戻すのが「リリィジュ艶トリートメント」です。
その働きの中心となるのが、キューティクル保護成分「18-MEA」(18メチルエイコサン酸)。
髪表面のうるおい不足でカサカサに荒れたキューティクルのきめを整え、自然なツヤをよみがえらせます。
また、髪の太さを改善する「ジラウロイルグルタミン酸リシンNa」や、ハリ・コシを強化する「加水分解ケラチン」、「ヒドロキシプロピルキトサン」「褐藻エキス」などの成分も充実配合しています

リリィジュ艶トリートメントの関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。