ラックス スーパーダメージリペア 深層補修クリームの解析結果

総合順位
238位
総合得点 5点満点
1.57
成分数エキス系特効ダメ
25000

ラックス スーパーダメージリペア 深層補修クリームの詳細情報

[製造販売元] ユニリーバ

[商品ID] 859
[容量]100ml
[参考価格]980円
[1mlあたり] 約9.8

素材 

0%

安全性

-6%

コスパ 

32%

環境 
48%

補修力

38%

ツヤ 
52%
感触 
62%

ラックス スーパーダメージリペア 深層補修クリームの解説

これはあまり良くないです。


ベースといえる部分にベヘントリモニウムクロリド(カチオン界面活性剤)を配合し、手っ取り早いコンディショニング効果と引き替えに肌刺激が懸念される成分です。


洗い流さない製品にはあまり高配合でいてほしくないものの1つですね。


さらに、BHT(酸化防止)、サリチル酸Naなど、添加剤も少々刺激的ではあるので、全体的にオススメ感のない一品です。


内容としては、スクワラン、ミリスチン酸イソプロピルは皮膚に浸透して保湿効果を与えるがサラっとした軽い感触が特徴。


アルガンオイルは、モロッコ南西部に自生する広葉常緑樹アルガンの種子から採れるオイルで、ビタミンEの含有量が多く抗酸化作用があり、不飽和脂肪酸を含む組成のためエモリエント作用も期待されるオイルです。


ミネラルオイルも滑らかさを与える乳化剤です。


総合すると、コンディショニング効果を近道しようとして結局品質を犠牲にしたな、という一品。


肌に優しくない部類になりますので、使うべきではありません。


ラックス スーパーダメージリペア 深層補修クリームの全成分

1

2ミリスチン酸イソプロピル

低粘性でさっぱりした使用感のエステルオイル。

3スクワラン

肌本来の保護油としても知られています。汗などの水分と混ざることで皮脂膜を形成し、肌や髪を保湿、保護、潤滑させる作用があります。

4ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

5ベヘントリモニウムクロリド

ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。

6イソステアリン酸

7ジグリセリン

グリセリンのベタつきを抑えた成分で、保湿剤です。

8BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

9アルギニンHCL

10アルガニアスピノサ核油

アルガンオイルです。モロッコ原産で、アルガンの木1本から1リットルしか採れないオイル。オレイン酸・リノール酸リッチで、ビタミンAやセサミンなども含みます。抗酸化作用やしっとりリッチな感触を付与。

11リシンHCL

リシンの塩酸塩。天然のリジンと同じ構造で、必須アミノ酸。皮膚に柔軟性を与えます。

12ミネラルオイル

地下資源(石油、石炭、天然ガスなど)由来の炭化水素化合物で、いわゆる鉱物油・流動パラフィンと呼ばれる種類です。ワセリンも同じ鉱物油です。肌へは全く浸透しないため、肌刺激はありません。また、分子間に隙間がほとんどない構造のため、強い光沢感を得ることもできます。また、クレンジングオイルの基剤に用いられることもあり、強い油性でメイクを馴染ませ落とすことも得意です。ヘアケアでは光沢の強い油膜コーティングを施す目的で配合されることがあります。

13イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

14ヒドロキシエチルセルロース

15PEG-40水添ヒマシ油

エッセンシャルオイル向けの万能な可溶化剤。アルコール多い系で使われます。

16ラウレス-2

17ラウレス-21

18ラウレス-4

クレンジング剤処方向けの増粘剤。取扱が容易。

19ラウレス-23

20セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

21ステアリルアルコール

オクタデシルアルコール。ロウに似た油性成分である。

22BHT

ジブチルヒドロキシトルエン。脂溶性フェノールであり、酸化防止剤として化粧品では使われる。変異原性、催奇性を疑われており、食品などでは使用を自粛している会社もある。

23メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

24サリチル酸Na

25香料

香りづけ。

メーカーの紹介文

●ダメージが進んでゴワつく髪も、毛先までなめらかにツヤめく、洗い流さないタイプのヘアトリートメント●優雅に咲くローズと極上の果実を感じさせる、女性らしい魅力あふれる香り

ラックス スーパーダメージリペア 深層補修クリームの関連商品

一番上へ戻る ステータス 解説 全成分 関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。