ロレアル パリ エルセーヴ エクストラオーディナリー オイル エクラアンペリアル 艶髪オイルの解析結果

総合順位
138位
総合得点 5点満点
2.43
成分数エキス系特効ダメ
22300

ロレアル パリ エルセーヴ エクストラオーディナリー オイル エクラアンペリアル 艶髪オイルの詳細情報

[製造販売元] ロレアル パリ

[商品ID] 5283
[容量]100ml
[参考価格]2052円
[1mlあたり] 約20.52
素材
42%

安全性

28%

コスパ 

22%

環境 
62%
補修力
50%
ツヤ 
54%
感触 
62%

ロレアル パリ エルセーヴ エクストラオーディナリー オイル エクラアンペリアル 艶髪オイルの解説

シリコンオイルで表面を滑らせる。


ごくありふれたシリコンオイルであり、一時的にさらっとさせたり、ツヤ感を与える製品です。


香りも特徴的と言えるでしょう。


ただし、値段の割に効果は低く、持続性はなく、有効なコンディショニング効果を与えるまでには至らないでしょう。


一般的なリンス剤とほとんど変わらないような仕上がりか。


ロレアル パリ エルセーヴ エクストラオーディナリー オイル エクラアンペリアル 艶髪オイルの全成分

1シクロペンタシロキサン

環状シリコーンであり、揮発性を有する。蒸発すると皮膜が形成されるタイプで、さらっとした軽い感触を残す性質がある。

2ジメチコノール

水酸基が末端に結合しているジメチルポリシロキサンです。製品にシリコンを乳化させるために配合される乳化剤として働きます。また、ジメチコンと比べ高い櫛通り性、洗浄耐久性があります。

3エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

4ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

5フェニルトリメチコン

ツヤ感が特徴のシリコーンオイルです。

6ヤシ油

液状の油とワックスの中間の融点を持つ、ラウリン酸主体のオイルです。伸びがよく、皮膚の生理機能を阻害しない、酸化安定性の高いトリグリセリドです。

7トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

8ヒドロキシシトロネラール

スズラン、ユリ、ボダイジュ花、ライラック、シクラメンに似た香料。

9リモネン

10サリチル酸ベンジル

11ベンジルアルコール

芳香族アルコールの一種で、空気中で酸化されると安息香酸になる。各種溶剤としてや芳香性の良さから殺菌剤としても用いられる。 エステル化するとイランイランやジャスミンなどの香りの元となる酢酸ベンジルなどを作ることが可能。

12リナロール

13ケイヒアルコール

14アマ花エキス

アマ科の亜麻花から得たエキス。成熟した亜麻の種子から得るオイルを亜麻仁オイル(アマニオイル)という。

15トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル

酸化に対して安定な多価アルコール脂肪酸エステルで、べたつかない軽い感触を与える。

16α-イソメチルイオノン

17ゲラニオール

バラに似た香料で、防蚊効果を有する。

18ガーデニアタヒテンシス花エキス

・ガーデニアタヒテンシス花エキスはタヒチ原産のティアレの花エキスで、抗炎症・保湿・毛髪線維修復効果を付与します。

19カニナバラ花エキス

ヨーロッパ原産の野ばらの花から得たエキスです。ワイルドローズエキス、とも呼ばれます。ビタミンを豊富に含み、抗酸化作用を付与。

20シトロネロール

21ヘキシルシンナマル

環式アルデヒド化合物で、合成香料の一種です。

22香料

香りづけ。

メーカーの紹介文

フレンチローズオイルをブレンドしたヘアオイルです。
シャインミラーテクノロジーを採用していて、髪1本1本の表面を整え、まるで鏡のように光を反射。
どの角度からでも輝くツヤ髪へ導きます。

ロレアル パリ エルセーヴ エクストラオーディナリー オイル エクラアンペリアル 艶髪オイルの関連商品

一番上へ戻る ステータス 解説 全成分 関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。