抗酸化・スッキリスッキリ の解析結果

総合順位
8位
総合得点 5点満点
4.28
成分数エキス系特効ダメ
261320

抗酸化・スッキリスッキリ の詳細情報

[製造販売元] サニープレイス

[商品ID] 745
[容量]120ml
[参考価格]1944円
[1mlあたり] 約16.2
素材
80%
安全性
56%
コスパ 
68%
環境 
68%
補修力
60%
ツヤ 
50%
感触 
56%
アンチエイジング
30%
美白
54%
育毛
116%

抗酸化・スッキリスッキリ の解説

スッキリ感と育毛・白髪ケアならお任せ。

コストパフォーマンスの高いスキャルプケアエキス濃縮トニックで、非常に心地よい使用感と容器の作りが利便性高い一品。

ノズルが長く、頭皮に直接注入できる感じが好感度高いですね。

薄毛・白髪に関する悩みに対しては、まずこれを使うのもオススメという一品。

その理由は、配合量の多いホップエキス。

ビールの苦味成分として知られるこのエキスには、毛髪の色素細胞の数を増殖させ、毛が黒くなるようにする働きがあると言われています。

リーズナブルで、使いやすく、成分に関しては並の自称トニックよりずっと有効性が期待され、かつ刺激性が低いのもポイント。

良い一品です。



抗酸化・スッキリスッキリ の全成分

1エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

2

3ゴボウエキス

4ホップエキス

・ホップエキスは抗酸化作用、抗菌作用、女性ホルモン様作用による育毛効果。また、メラノサイトを活性化させる作用があり、白髪の予防も期待されます。

5オレイン酸

6ヒドロキシプロピルキトサン

・人工皮膚にも使われるキトサンを配合。強靭で柔軟性のある皮膜を形成し、抗菌作用も期待できる質の高い素材です。

7センブリエキス

リンドウ科の2年草で、細胞活性作用、抗炎症・血行促進作用を付与します。

8シソエキス

抗アレルギー、抗炎症、アトピー性皮膚炎・花粉症用に。

9セージエキス

シソ科セージの葉抽出エキス。抗菌作用、血行促進作用、収れん作用などを与えます。

10ローズマリーエキス

シソ科常緑樹ローズマリーの葉から得たエキスです。精油としてもおなじみですが、フラボノイド、タンニン、フラボノイド類などを含みます。抗菌作用・抗炎症作用・収れん作用を付与します。

11オウゴンエキス

シソ科コガネバナの根より抽出したエキスです。抗炎症・抗アレルギー作用をはじめ抗酸化作用・美白作用・収斂作用などを付与。育毛系の製品でもよく利用されるように、男性ホルモンを抑制する効果があります。

12加水分解卵殻膜

13セイヨウハッカエキス

14グリチルリチン酸2K

細胞レベルで抗炎症作用を示す甘草由来の抗炎症成分。

15セイヨウオトギリソウエキス

セント・ジョーンズ・ワートとも呼ばれるエキスで、抗酸化作用、美白作用、保湿作用、皮膚細胞賦活作用などを付与します。

16サボンソウエキス

・サボンソウエキスはヨーロッパ原産なでしこ科サボンソウの根、葉から抽出されるエキスで、発泡性があり、汚れを落とす作用があるサポニンを含む。

17トウキンセンカ花エキス

キンセンカの花から得たエキス。マリーゴールドと呼ばれる植物です。抗炎症効果が優れます。

18レモン果実エキス

19PEG-30水添ヒマシ油

20オレス-8リン酸Na

21BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

22ポリソルベート80

23PG

プロピレングリコールのことです。湿潤・制菌作用があり、品質安定剤として使われます。石油由来の無色無臭成分で、香料・精油・樹脂などを溶解するためにも使われます。少量では人体に毒性なし。

24ソルビトール

25青1

26香料

香りづけ。

メーカーの紹介文

出過ぎる皮脂を調整しスッキリ・サッパリ頭皮にするヘアサロン向けスカルプケアです。
皮脂を抑え、健康な頭皮を作ります。
アルカリ水の力で、毛穴の奥から皮脂と汚れを浮かし除去。
フケ・かゆみを取りスッキリ頭皮に。
紫外線をカットし、アミノ酸を補給しハリコシを与えます。

抗酸化・スッキリスッキリ の関連商品

一番上へ戻る ステータス 解説 全成分 関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。