ニットピッカーシャンプーの解析結果

総合順位
1067位
総合得点 5点満点
1.98
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
62100

ニットピッカーシャンプーの詳細情報

[製造販売元] ソルドジャパン

[商品ID] 6129
[容量]280ml
[参考価格]2870円
[1mlあたり] 約10.25
洗浄力
74%
素材
22%

安全性

30%

コスパ 

30%

環境 
42%

補修力

36%

ツヤ 
36%
感触 
26%
育毛
62%
洗浄剤
66%

ニットピッカーシャンプーの解説

単純な石鹸

アルカリ性である石鹸シャンプーですので、髪も肌もゴワゴワ。

単にごわつくだけに留まらず、肌バリアの溶出量はラウリル硫酸ナトリウム超え。

髪のキューティクルもアルカリで開き、ダメージ大。

肌にやさしいと一般的に思われている石鹸ですが、その性質と肌や髪の相性を鑑みれば明らかに使うべきでないことにすぐ気づくはず。




安上がりな石鹸でありながらこれほど高額なことも、ある種の悪意を感じるのです。




それなりの価格をつけるなら、相応の中身にせよ!


石鹸だとしても、工夫すればマシな中身に改良はできます。



その努力を一切していないこの製品をおすすめする理由など、1つもないのです。


ニットピッカーシャンプーの全成分

1

2カリ石ケン素地

カリウム石けんです。アルカリ性であり、環境中で分解しづらい金属石鹸が生成されやすく、髪はアルカリでキューティクルが開きダメージ、肌はアルカリにより保湿因子がラウリル硫酸ナトリウムよりも溶出します。

3エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

4グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

5ベチベル根エキス

6クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

メーカーの紹介文

ベチバー成分を摘出、ブレンドしたシャンプーです。
●合成界面活性剤 不使用 ●合成着色料・合成香料・防腐剤 無添加
一番上へ戻る ステータス 解説 全成分 関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。