ケラスターゼ CR セラム クリスタルの解析結果

総合順位
179位
総合得点 5点満点
2.15
成分数エキス系特効ダメ
15000

ケラスターゼ CR セラム クリスタルの詳細情報

[製造販売元] ロレアル

[商品ID] 717
[容量]50ml
[参考価格]2940円
[1mlあたり] 約58.8
素材
32%

安全性

32%

コスパ 

20%

環境 
56%
補修力
52%
ツヤ 
54%
感触 
50%

ケラスターゼ CR セラム クリスタルの解説

香り付けが目的であり、その他は二の次という香水に近い一品。


香水というより、ここでは香油といった方が正しい。


髪に対してはこれといって有効な面は少ないが、香り付けに関しては力が入っている模様。


この製品の香りが痛く気に入っている、という方以外には必要性のない製品です。


ひとときサラっとさせ、ほのかなツヤのようなものは付与できるのですが、あまりにも効果は限定的で意味を見いだせない程度。


明らかに香りを中心とした設計であり、ブランド名と香りに100%満足できる方向けの商品です。


ケラスターゼを盲目的に愛用している方向け。

一般にはわからない世界なのかもしれません。


ケラスターゼ CR セラム クリスタルの全成分

1シクロペンタシロキサン

環状シリコーンであり、揮発性を有する。蒸発すると皮膜が形成されるタイプで、さらっとした軽い感触を残す性質がある。

2変性アルコール

飲料としての用いられないように不純物を混ぜ込んだアルコールです。質の高い製品には配合されないであろう成分ともいえます。

3フェニルトリメチコン

ツヤ感が特徴のシリコーンオイルです。

4ジメチコノール

水酸基が末端に結合しているジメチルポリシロキサンです。製品にシリコンを乳化させるために配合される乳化剤として働きます。また、ジメチコンと比べ高い櫛通り性、洗浄耐久性があります。

5安息香酸アルキル(C12-15)

6リモネン

7リナロール

8ヘキシルシンナマル

環式アルデヒド化合物で、合成香料の一種です。

9サリチル酸ベンジル

10ベンジルアルコール

芳香族アルコールの一種で、空気中で酸化されると安息香酸になる。各種溶剤としてや芳香性の良さから殺菌剤としても用いられる。 エステル化するとイランイランやジャスミンなどの香りの元となる酢酸ベンジルなどを作ることが可能。

11シトロネロール

12α-イソメチルイオノン

13ヒドロキシシトロネラール

スズラン、ユリ、ボダイジュ花、ライラック、シクラメンに似た香料。

14シトラール

15香料

香りづけ。

メーカーの紹介文

透明感のあるツヤを与え、毛先まで軽く柔らかな髪へ仕上げる洗い流さないヘアトリートメントです。
女性たちの髪をクリスタルのように輝く美しい髪へ導き、透明感のあるツヤと軽やかさのある質感が、持ち前の若さをより引き立てます。
ホームエステ用。
ヘアサロン専売品。

ケラスターゼ CR セラム クリスタルの関連商品

一番上へ戻る ステータス 解説 全成分 関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。