ケフトル ローションEXの解析結果

総合順位
48位
総合得点 5点満点
2.61
成分数エキス系特効ダメ
231000

ケフトル ローションEXの詳細情報

[製造販売元] セラピュア

[商品ID] 728
[容量]120ml
[参考価格]8400円
[1mlあたり] 約70
素材
34%
安全性
56%

コスパ 

20%

環境 
42%

補修力

36%

ツヤ 
34%
感触 
38%
アンチエイジング
26%
美白
56%
育毛
66%

ケフトル ローションEXの解説

ケフトルの得意なベントナイトを中心に高濃度で塗るローション。



女性ホルモン成分も配合し、脱毛抑制に効果的とみていいでしょう。




清浄作用や整肌作用を期待できる部分がありますが、ベントナイトは強力な粘性と乳化安定性を持つ成分ですが、泥系成分の中では不純物(針状シリカ)の含有があるタイプで、アスベストに似た構造であることから注意が必要。


ケフトル ローションEXの全成分

1エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

2

3PEG-40水添ヒマシ油

エッセンシャルオイル向けの万能な可溶化剤。アルコール多い系で使われます。

4パンテノール

プロビタミンB5。体内でパントテン酸に変わるという意味でプロビタミンB5と呼ばれていて、育毛剤などでもおなじみの髪や皮膚の生成を促進する成分です。新陳代謝を活発する目的で配合されます。

5PEG-30

6酢酸トコフェロール

ビタミンE誘導体。化粧品中の油分が酸化するのを防止したり、肌に対しては抗酸化作用・血行促進作用を付与することが期待される油溶性ビタミン。

7メントール

アルコールの一種で、 2-イソプロピル-5-メチルシクロヘキサノール とも呼ばれる。ハッカに含まれ、清涼感、血行促進作用を付与します。

8活性石ベントナイト

9BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

10ライムギ花粉エキス

11マツ花粉エキス

12ハンノキ花粉エキス

13トウモロコシ花粉エキス

14チモシイ花粉エキス

15オーチャードグラス花粉エキス

16ピリドキシンHCI

ビタミンB6です。タンパク質の代謝を促進する働きのほか、皮脂を抑制する働きがあります。抗アレルギー作用も。

17

18センブリエキス

リンドウ科の2年草で、細胞活性作用、抗炎症・血行促進作用を付与します。

19ニンニクエキス

ユリ科ニンニクのエキスです。高い抗菌作用と血行促進作用をプラスします。

20トウガラシエキス

21褐藻エキス

褐色の藻、つまり、ワカメや昆布などの藻類から得たエキスです。フコイダンを豊富に含み、それが育毛効果に優れることから育毛系の製品、頭皮ケア系のシャンプーなどに配合されます。

22エチニルエストラジオール

女性ホルモンの一種であり、男性脱毛を抑止する目的で配合される場合があります。ホルモン剤であるため、過剰な摂取はホルモンバランスを乱すことになり体に悪影響がでやすいため、摂取量は注意すべきです。一般的な化粧品類に含まれる量を通常の使い方で扱えばほぼ問題ありません。

23メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

メーカーの紹介文

頭皮に栄養素をたっぷり補充する清涼感のあるジェットタイプの育毛ローション(医薬部外品)です。
活性石ベントナイトをはじめ、厳選された7種の天然エキス、6種類の花粉抽出エキスに含まれる、必須アミノ酸・ルチン・カプサイシン・ビタミンA・C・D・E・B群・必須ミネラルなどの育毛を助ける有効成分や栄養素を頭皮にしっかり補充して、発毛の活力を1日中持続。
薄毛の原因になる頭皮トラブルや5αリダクターゼを抑制すると同時に、毛根に活力を与えて太くしっかりした髪の育毛を強力にサポートします。

ケフトル ローションEXの関連商品

一番上へ戻る ステータス 解説 全成分 関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。