インセントスカルプ ニョッキ スカルプクレンジング の解析結果

総合順位
488位
総合得点 5点満点
2.57
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
213700

インセントスカルプ ニョッキ スカルプクレンジング の詳細情報

[製造販売元] バスクリン

[商品ID] 2526
[容量]160ml
[参考価格]1080円
[1mlあたり] 約6.75
洗浄力
62%
素材
44%

安全性

38%

コスパ 

34%

環境 
70%
補修力
40%
ツヤ 
36%
感触 
44%
育毛
78%
洗浄剤
78%

インセントスカルプ ニョッキ スカルプクレンジング の解説

スカルプクレンジングとは?

この商品の内容を見れば、意図することが伝わってきます。


先頭のエタノールは後述のエキスの溶媒であると同時に、皮脂を多少溶かす役割も同時に担っている気がします。


両性界面活性剤、アミノ酸系界面活性剤を挟み、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、テトラオレイン酸ソルベス-40は非イオン界面活性剤で脱脂力もあり、被膜系コーティング剤の除去も得意です。


メイク落としのメインで使われるくらいですからね。



炭酸のパワーも

二酸化炭素、すなわち炭酸も配合で、泡のちからで汚れを浮き上がらせる作用も。


つまり、エタノール、マイルド系洗浄剤、非イオン界面活性剤、炭酸、さらにサボンソウエキスの清浄作用も加えて実に様々な洗浄効果を持つ特徴があります。


文字通り頭皮クレンジング剤としては申し分なく、皮脂・汚れ・コーティングを除去したい方にとっては快適に使える製品といえるでしょう。


インセントスカルプ ニョッキ スカルプクレンジング の全成分

1

2エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

3コカミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。洗浄剤としての陰イオン界面活性剤な部分と、コンディショナーとしての陽イオン界面活性剤の部分を併せ持つ界面活性剤。主には主洗浄剤の粘度調整や洗浄力の緩和、コンディショニング作用の付与を目的に使われる。両性界面活性剤単体で使うと皮膚に刺激性があるため、メインでは用いられることは少ない。組成名ヤシ油脂肪酸アミドプロピルジメチルアミノ酢酸ベタイン水溶液という。

4コカミドDEA

コカミドDEAのこと。粘度調整など洗浄剤の補助としての役回りが多い。発がん性を懸念する声も出た成分ですが、かなりレアな他の成分との混合を高濃度で起こさない限りその心配はない。例えば、亜硝酸塩とコカミドDEAを高濃度で混ぜ合わせるなど。通常のシャンプーの中でそのようなことが起きることはないので、この成分を避けるというのは理に適わない。

5ラウロイルアスパラギン酸Na

アミノ酸型洗浄剤ですが、粘膜刺激が低く、洗浄力も温和で、それなりに泡立ちがあり、とても使用感がソフトで使いやすい洗浄剤です。高価な部類の洗浄剤ですが、特に肌に優しいシャンプー作りの中で使用感も両立させたい場合に重宝するでしょう。

6BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

7ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル

お化粧のクレンジング剤として頻出。W洗顔不要タイプの製品に使われるように、水がある環境でもクレンジング効果を発揮し、高い洗浄力を与えます。脱脂するので、肌のアフターケアが必要となります。シャンプーに少量含まれる場合は加脂剤、つまりコンディショニング効果を目的として配合されたりします。

8テトラオレイン酸ソルベス-40

9二酸化炭素

・いわゆる炭酸、つまり、二酸化炭素を配合。
二酸化炭素は炭酸ガスとして用いられ、弱酸性・皮脂や汚れを浮き上がらせ除去、血行促進によるクマ・くすみの改善、収れん(引き締め)効果による皮脂の過剰分泌抑制、ハリ・弾力効果などを付与。

10グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

11サボンソウ葉エキス

ナデシコ科サボンソウ属の多年草で、名前から連想されるとおり天然の界面活性剤であるサポニンを多く含みます。頭皮の清浄作用があり、古い角質を除去するなどの効果があります。

12ショウガ根茎エキス

・ショウガ根茎エキスはショウキョウと呼ばれ、エラスチン保護、血流改善による肌のハリを保つ効果。

13カニナバラ果実エキス

ローズヒップの果実から得たエキスです。抗酸化作用を与えるビタミンを豊富に含みます。

14タチジャコウソウ花/葉エキス

シソ科植物でタイムというハーブの名称の方が知られているかもしれません。防腐・殺菌作用をはじめ、血行促進、抗酸化作用を付与します。

15セージ葉エキス

シソ科セージの葉抽出エキス。抗菌作用、血行促進作用、収れん作用などを与えます。

16サピンヅストリホリアツス果実エキス

サポニンという天然の界面活性剤を多く含むエキスです。インド・パキスタンなどに自生するソープナッツ(石けんの実のなる木)の果実から得られます。古くは石けんのようにこの果実エキスは使われていました。単独では洗浄力が乏しいため、主洗浄剤の補助として使われる形が多いです。

17ハッカ油

薄荷草から得たエキスで、メントールを含むため清涼感を付与します。また、抗菌作用、消臭作用、制汗作用、血行促進作用、虫除け効果などを与えます。

18ポリクオタニウム-50

19クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

20フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

21香料

香りづけ。

メーカーの紹介文

新発想「血流実感スカルプケア」。
シャンプー前に炭酸泡の頭皮クレンジング。
週1、2回の使用で、頭皮の落ちにくい蓄積汚れを取り除く。
ジェットで出てくるジンジャー配合の炭酸泡でクレンジング&マッサージ、マッサージによる効果で血行促進。

インセントスカルプ ニョッキ スカルプクレンジング の関連商品

一番上へ戻る ステータス 解説 全成分 関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。