育毛シャンプーべっぴんしゃん の解析結果

総合順位
188位
総合得点 5点満点
3.26
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
202400

育毛シャンプーべっぴんしゃん の詳細情報

[製造販売元] 株式会社ピュール

[商品ID] 1943
[容量]280ml
[参考価格]1890円
[1mlあたり] 約6.75
洗浄力
52%
素材
60%

安全性

36%

コスパ 
66%
環境 
68%
補修力
42%
ツヤ 
40%
感触 
58%
育毛
96%
洗浄剤
98%

育毛シャンプーべっぴんしゃん の解説

育毛要素がどこにあるのかわからない育毛シャンプーです。


悪くはないが、やや粗い洗浄性で上質さとは無縁なベース。


さらに、炭がクレンジング性をよりアップさせています。


あまり、品のいい洗い心地とはいえませんが、刺激性はやや緩和されている状態です。



その他には、木酢液がユニーク。

これは、抗菌性で有名な成分となりますが、それなりに臭いもあるのでどうか。


小麦胚芽油、ごま油、黒砂糖など、天然エキス系の配合が目立つことからオーガニック寄りの処方を意図しているのでしょう。



可もなく不可もなく、といった印象のシャンプーですが、
総合的に見てみると、ユーザーにとっての使い勝手や品質よりも、天然成分へのこだわりがやや強くなっているのではないか。



本当は、より消費者にとってメリットのある成分があるのに、天然成分だから、という理由で選んだような節も否定出来ない部分もあり、
結果的に消費者に何を与えたいのか曖昧なものになったのではないだろうか、と思わずにいられません。


育毛シャンプーべっぴんしゃん の全成分

1

2

3BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

4ラウラミドDEA

ラウリン酸ジエタノールアミドという構造で、増粘・乳化、泡立ち補助目的で配合される非イオン界面活性剤です。

5ココイルグルタミン酸Na

アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。

6ヤシ脂肪酸スクロース

7木酢液

8酢(黒酢)

9

10褐藻エキス(コンブエキス)

11黒砂糖

12甘草エキス

13ラベンダー油

シソ科ラベンダーの葉茎から得られるオイルです。鎮痛・リラックス効果・抗炎症・抗菌作用などを付与します。

14ダイズエキス

15センブリエキス

リンドウ科の2年草で、細胞活性作用、抗炎症・血行促進作用を付与します。

16加水分解シルク

17コムギ胚芽油

18

19エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

20フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

メーカーの紹介文

シャンプーには欠かせない添加物 でも添加物には見えざる危険が潜んでいます。
べっぴんしゃんヘヤーケアーシャンプーは髪の毛や頭皮に悪い成分は排除して添加物を出来るだけ含まない、シャンプーを作りました。
黒豆・黒糖・黒酢・昆布・炭・木酢液の髪の毛に良い成分だけを抽出して、頭皮、頭髪にうるおいを与える ヘヤーケアーシャンプーを作りました。
TVや新聞でおなじみの髪の専門メーカー、ピュールが開発した髪の毛のための商品です。
髪の毛に うるおいを与え 髪の毛を すこやかに保ちます。

育毛シャンプーべっぴんしゃん の関連商品

一番上へ戻る ステータス 解説 全成分 関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。