花蜜精 みつばちハニー ボディソープの解析結果

総合順位
24位
総合得点 5点満点
2.39
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

花蜜精 みつばちハニー ボディソープ 500ml
価格:1296円(税込、送料別) (2017/12/2時点)


楽天で花蜜精 みつばちハニー ボディソープを買う
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
142000

花蜜精 みつばちハニー ボディソープの詳細情報

[製造販売元] フェニックス

[商品ID] 6219
[容量]500ml
[参考価格]1296円
[1mlあたり] 約2.59
洗浄力
90%
素材
14%

安全性

34%

環境 
64%
補修力
48%
ツヤ 
44%
感触 
60%
洗浄剤
32%

花蜜精 みつばちハニー ボディソープの解説

ただの石けんに近い

両性界面活性剤ラウラミドプロピルベタインを加えているものの、全体はほぼ石けんといっていいでしょう。

ハチミツの配合である程度のしっとり感は得られますが、

仕上がりは石けんによる脱脂・ラウリル硫酸ナトリウム以上の肌バリア溶出という結果に。



肌の潤いを高めたいということであれば、選択肢に加えるべきではないでしょう。




ちなみに、単純な石けんと比較するとある程度泡立ちが安定しているほか、油分やハチミツ成分が多少残るので、

実際に起きている肌バリア溶出を感じさせないようなエモリエント感があります。



ただ、そのような表面的なオイルの感触にとらわれず、実際に肌に良いのかどうかを見極めるべきといえるでしょう。


花蜜精 みつばちハニー ボディソープの全成分

1

2ヤシ脂肪酸

3ラウラミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。主洗浄剤の泡立ち、粘度を調整したり、コンディショニング効果を与える作用があります。きめ細かい泡質。単体では使われることは少なく、補助洗浄剤として用いられます。

4コカミドDEA

コカミドDEAのこと。粘度調整など洗浄剤の補助としての役回りが多い。発がん性を懸念する声も出た成分ですが、かなりレアな他の成分との混合を高濃度で起こさない限りその心配はない。例えば、亜硝酸塩とコカミドDEAを高濃度で混ぜ合わせるなど。通常のシャンプーの中でそのようなことが起きることはないので、この成分を避けるというのは理に適わない。

5水酸化K

6グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

7PCA-Na

dl-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液です。天然保湿因子(NMF)と呼ばれる肌本来の成分の1つで、グリセリンなどよりも優れた保湿作用を付与します。また、血行促進作用もあるようです。

8ハチミツ

・ハチミツ・ローヤルゼリーなどのエモリエント感が感じられやすく、仕上がりにも保湿感を残すでしょう。

9アルガニアスピノサ核油

アルガンオイルです。モロッコ原産で、アルガンの木1本から1リットルしか採れないオイル。オレイン酸・リノール酸リッチで、ビタミンAやセサミンなども含みます。抗酸化作用やしっとりリッチな感触を付与。

10グリチルリチン酸2K

細胞レベルで抗炎症作用を示す甘草由来の抗炎症成分。

11EDTA-4Na

エデト酸四ナトリウム。金属イオンのマスキング、キレート作用を目的に配合されます。製品安定剤として用いられますが、やや刺激性の面でリスクがあり、安全性を重視した製品では採用されにくいタイプです。

12黄4

13橙205

14香料

香りづけ。

メーカーの紹介文

お肌にしっとりの洗いごこちのボディーソープです。
うるおい成分にハチミツ、アルガンオイル(アルガニアスピノサ核油)を配合。
お肌を乾燥から守り、なめらかに洗い上げます。
甘く上品なハチミツの香り。

花蜜精 みつばちハニー ボディソープの関連商品

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

花蜜精 みつばちハニー ボディソープ 500ml
価格:1296円(税込、送料別) (2017/12/2時点)


楽天で花蜜精 みつばちハニー ボディソープを買う

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。