ヘアレスキュープラチナム ホームクリニックエッセンスの解説

魅力が一滴もない。

全く無い。



たったこれだけという内容で、
言ってみればリンスに毛も生えてないような代物ということです。


安物のコンディショナーでも、ここまで質素な中身ではありません。


あんまりだ。


ヘアレスキュープラチナム ホームクリニックエッセンスの全成分

1

2セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

3ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

4セトリモニウムブロミド

5エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

6(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマー

7香料

香りづけ。

メーカーの紹介文

ヘアレスキューという仰々しいネーミングながら、中身は巷のリンス以下という情けない一品。
セタノールは、ヤシ油、牛脂、鯨油由来でエモリエントな光沢と白色を付与。
ジメチコンはポピュラーなシリコーンで、主に疎水性の部分にメッシュ状に吸着するコーティング剤。
セトリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、帯電防止や指通り改善。
(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマーはアミノ基を導入したシリコーンで、エモリエントな感触の被膜を形成します。
たったこれだけという内容で、言ってみればリンスに毛も生えてないような代物ということです。
こんなもの、いりません。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。