エステシモ アスリープの解析結果

総合順位
129位
総合得点 5点満点
2.22

エステシモ アスリープの詳細情報

[製造販売元] タカラベルモント

[商品ID] 5303
[容量]60ml
[参考価格]4104円
[1mlあたり] 約68.4
素材
46%
安全性
56%

コスパ 

26%

環境 
72%
ツヤ 
40%
感触 
34%
アンチエイジング
32%
美白
58%

エステシモ アスリープの解説

これつけて寝たらダメ。

夜に塗布して寝たら確かに有効な成分もありますが、 ベースのココイルグリシンKというのはバリバリの洗浄剤です・・

洗浄剤を塗って、そのまま寝る人はいないでしょう。



そんなことすれば、お肌がどれほどダメージするか想像もつかないほどです。




この製品は、そのような悪夢を実現するべく作られたのでしょうか。




単に洗浄剤、界面活性剤といってもピンキリではありますが、よりによって洗浄剤の中でもデメリットが大きいタイプであることもショックです。



石けんに近い特徴があり、アルカリ性で活性を発揮する洗浄力の高い界面活性剤です。



もうこの一点において、この製品は使うべきでありません。




エステシモ アスリープの全成分

1

2グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

3BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

4LPG

5セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

6べへニルアルコール

7ココイルグリシンK

アミノ酸洗浄剤として知られますが、アミノ酸型の中ではトップレベルの脱脂力と肌刺激性を持つ成分です。石鹸と同様につっぱるような仕上がりとなり、またアルカリ性下で泡立ちや洗浄性が発揮される特徴があるため、強く洗いたい場合に用いられます。逆言えば、ダメージ毛や肌の弱い方には、配合されていることが全く不適切な素材といえます。

8コメ胚芽油

ポリフェノールの一種γ-オリザノールやリノール酸リッチなコメの胚芽オイルです。アンチエイジング、美白効果やリッチな感触が特徴 。

9二酸化炭素

・いわゆる炭酸、つまり、二酸化炭素を配合。
二酸化炭素は炭酸ガスとして用いられ、弱酸性・皮脂や汚れを浮き上がらせ除去、血行促進によるクマ・くすみの改善、収れん(引き締め)効果による皮脂の過剰分泌抑制、ハリ・弾力効果などを付与。

10シロキクラゲ多糖体

11ポリグルタミン酸

納豆のネバネバの素がこのポルグルタミン酸です。高い保湿効果を付与し、分解されづらいため持続的に保水効果を保持します。

12クダモノトケイソウ果実エキス

沖縄産パッションフルーツの果実から抽出したエキス。ルテオリン配糖体など様々なポリフェノール類を含有し、抗酸化作用やエンドセリン-1の合成抑制作用を付与。

13リンゴ果実培養細胞エキス

・リンゴ果実培養細胞エキスは肌の「幹細胞」の寿命を延ばし、また新しい細胞の生成を促進する効果が認証されているアンチエイジング成分。

14アセチルテトラペプチド-3

キャピキシルを構成する素材の1つです。毛包に直接作用し、毛包活性化を促すことで育毛に寄与します。アカツメクサエキスとセットでミノキシジルの数倍の育毛作用をもたらすと考えられています。

15アカツメクサ花エキス

キャピキシル素材の1つです。男性ホルモン由来DHT(ジヒドロテストステロン)を作り出す「5αリダクターゼ」にはⅠ型・Ⅱ型があり、特にⅡ型がより脱毛に影響を与えているとされている。アカツメクサ花エキスは、Ⅰ型だけでなくⅡ型の抑制効果があり、男性型脱毛に非常に効果が期待される。

16アーティチョーク葉エキス

アーチチョークとも呼ばれます。活性成分シナロピクリンを含有し、紫外線による皮膚の異常を抑制する働きがあります。また、毛穴の目立ちを抑制する効果もあります。肌の光老化から優れた保護作用を示す成分です。

17ナイアシンアミド

ニコチン酸アミドとも呼ばれる水溶性ビタミンB3のアミドで、皮膚炎、口内炎の予防で用いられるように皮膚の健常性に関与するビタミンBを補給します。

18ノイバラ果実エキス

営実の実から得たエキスです。紫外線による肌の炎症・ニキビなどを抑制する効果があります。

19セイヨウオオバコ種子エキス

セイヨウオオバコの葉には多糖類やフラボノイドのアピゲニン、ルテオリン、タンニン、有機酸、粘液質を含み、種子にはリノール酸やオレイン酸、配糖体などを含有。 特に、非常強い抗糖化作用があります。 糖化は、肌の老化現象のひとつ。 肌にあるコラーゲンが糖質や酸化などで変質を招きます。これは、元に戻れない老化現象です。 セイヨウオオバコエキスは真皮のコラーゲンや表皮のケラチンなどのたんぱく質の糖化を防ぎ、透明感や柔軟性のある肌へと導いてくれます。

20マタタビ果実エキス

21マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル

パルミトレイン酸を含有し、皮脂に似た組成の植物由来保湿成分です。体温付近が融点であり、伸びがよく使用感と保湿性が保持される

22ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/べへニル)

エルデュウという商品名があります。植物混合オイルのジエステルで、アミノ酸系のセラミド類似体。セラミドと同様にラメラ液晶を形成することから優れたエモリエント作用を期待されます。

23グリチルリチン酸2K

細胞レベルで抗炎症作用を示す甘草由来の抗炎症成分。

24シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール

両親媒性型のエステル油で、水溶性有効成分の浸透促進効果、スピーディーなクレンジング効果、べたつきが少なく、軽い感触に仕上げる作用があります。

25トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

26レシチン

天然の界面活性剤であり、水素を添加してレシチンにありがちな臭いの問題をクリアにしています。経皮吸収促進作用や乳化分散作用を目的に配合。

27ジステアリン酸ポリグリセリル-3メチルグルコース

植物由来・PEG(ポリエチレングリコール)フリーのマイルドな乳化剤。輝きのある白色のエマルションを形成。高温および凍結/解凍安定性を有する。あらゆる種類の油剤との親和性が高い。皮膚に対して非常にマイルドである事が立証されている。

28ポリソルベート80

29デキストラン

30キサンタンガム

微成分により生成される多糖類です。親水性コロイドとして水系の製品の増粘剤として働きます。温度耐性、pH耐性が高い。

31エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

32フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

メーカーの紹介文

炭酸を含んだ美容クリーム泡マスク つけたまま眠る。
肌かわる。
「スキンマスク アスリープ」で睡眠中ケア! 炭酸を含んだキメ細やかな美容クリーム泡が、やさしく包み込みアスリープコンプレックス(保湿成分)が肌のすみずみへと行き渡ります。
眠っている間にウォーターシールドが肌のうるおいを守り、肌をしっかり整えることで翌朝はふっくら、明るくイキイキとした「アスリープ肌」に。
■使用方法■●通常のスキンケアが終わったら、肌に適量(全顔でピンポン玉、大1個)をのせ、泡を転がすように、やさしく伸ばします。
●3分間、炭酸クリームの泡で肌を密閉します。
●手のひらで肌を包み込むように密着させ、泡が消えるまで、しっかりとプレスします。
あとは、そのままお休みください。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。