デュフラ フィトフォース の解析結果

総合順位
48位
総合得点 5点満点
3.35

デュフラ フィトフォース の詳細情報

[製造販売元] ナチュラルデトックス

[商品ID] 5453
[容量]500ml
[参考価格]8208円
[1mlあたり] 約16.42
洗浄力
60%
素材
54%
安全性
50%
コスパ 
68%
環境 
58%
ツヤ 
44%
感触 
44%
アンチエイジング
36%
美白
54%
洗浄剤
76%

デュフラ フィトフォース の解説

ピーリングと洗顔は違う

クレンジング剤というよりピーリング剤

全成分表を見る限り、純然たるピーリング剤のように思えます。



ピーリングの中でもグリコール酸によるやや刺激的なアプローチですので、

洗顔料として繰り返し使うべきではありません。



洗顔は洗顔、ピーリングは別で行うべきであるとお伝えします。


デュフラ フィトフォース の全成分

1グリコール酸

シンプルなα-ヒドロキシ酸(AHA)で、皮膚に透過しやすく、古い角質のつながりを切って新しい皮膚細胞を露出させる=ピーリング作用が最も特徴です。強い刺激性があり、ピーリング効果を濫用すると皮膚が敏感肌になりやすいため、頻度や濃度を多く使うべきではない。グリコール酸自体は毒物・劇物に指定される強い薬剤です。

2

3コラーゲン

4ヒアルロン酸

5トレハロース

6ローズマリーエキス

シソ科常緑樹ローズマリーの葉から得たエキスです。精油としてもおなじみですが、フラボノイド、タンニン、フラボノイド類などを含みます。抗菌作用・抗炎症作用・収れん作用を付与します。

7ローマカミツレエキス

・ローマカミツレエキスはキク科ローマカミツレより抽出、抗炎症効果に優れ、肌荒れ防止、育毛、抗菌、抗フケ、カユミ防止目的で使われる。

8ブドウ葉エキス

多種のポリフェノールを含むエキスで、抗炎症・皮脂抑制、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンの分解を抑制といった効果を与えます。

9アルニカ花エキス

キク科アルニカの花から得たエキス。フラボノイド、カロチノイドなどの抗酸化成分や、タンニンの収れん作用、また抗炎症作用などを付与されます。

10セイヨウオトギリソウエキス

セント・ジョーンズ・ワートとも呼ばれるエキスで、抗酸化作用、美白作用、保湿作用、皮膚細胞賦活作用などを付与します。

11ゴボウエキス

12オランダカラシエキス

セリ科オランダカラシから得たエキス。辛味配糖体シニグリン(ミロン酸カリウム)やビタミン類を含み、血行促進作用、抗菌作用、発毛・皮膚細胞活性化作用があるとされます。

13マロニエエキス

14マツエキス

西洋赤松の球果から抽出したエキスで、血行促進、抗炎症、収れん作用などを付与。

15セイヨウキズタエキス

ウコギ科西洋木蔦から得たエキスです。サポニン、フラボノイドを含み、抗炎症・抗菌・抗酸化作用・清浄作用を付与します。

16ハマメリスエキス

ハマメリスエキスは収れん作用により毛穴を引き締め、皮脂の抑制などに寄与します。また、毛細血管強化、抗炎症作用も。

17オドリコソウ花エキス

シソ科オドリコソウから抽出したエキス。カテキン型タンニンやフラボノイドを含み、収れん作用や抗炎症作用に優れます。

メーカーの紹介文

カムカム果実など植物エキス配合で、お肌に透明感をあたえる弱酸性洗顔フォーム。
洗うたびにAHA(フルーツ酸)が古くなった角質をおだやかに落とし、お肌のザラつきやくすみを解消。
ポンプを押すだけでキメ細かい弾力があるもちもち泡が出てきます。

一番上へ戻る ステータス 解説 全成分 関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。