コルダジュール リペアセラムアウトバストリートメントの解析結果

総合順位
55位
総合得点 5点満点
2.95

コルダジュール リペアセラムアウトバストリートメントの詳細情報

[製造販売元] クレアール

[商品ID] 395
[容量]120ml
[参考価格]2370円
[1mlあたり] 約19.75
素材
66%

安全性

36%

コスパ 

36%

環境 
54%
補修力
56%
ツヤ 
60%
感触 
68%

コルダジュール リペアセラムアウトバストリートメントの解説

ベースはサラサラ感のシリコンと非イオン界面活性剤ですが、
その他はエモリエント成分を満載。


フェニルトリメチコンはツヤも付与しますが、オリーブ、アボカド、ローズヒップ、ブドウ、疑似セラミドにスクワラン、ビタミンC誘導体と、
しっかりと保湿性と浸透性を少し持たせた、わりと見所のあるオイルと言えます。


少なくても、しっとり感、ツヤ感はしっかり表現出来そうです。


やや値段は張りますが、オイルとしてはまずまず。


コルダジュール リペアセラムアウトバストリートメントの全成分

1シクロペンタシロキサン

環状シリコーンであり、揮発性を有する。蒸発すると皮膜が形成されるタイプで、さらっとした軽い感触を残す性質がある。

2ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

3イソノナン酸イソノニル

低粘性でさらっとした油剤。クレンジング性能に優れ、べとつかせたくない場合に重宝されるエステルオイルです。

4フェニルトリメチコン

ツヤ感が特徴のシリコーンオイルです。

5オリーブ油

オレイン酸が主成分のオリーブ果実から得たオイルです。皮脂に近い油分で、エモリエントな感触を与えます。わずかに皮膚に浸透し、抗酸化作用も。

6アボカド油

オレイン酸を主とするトリグリセライド。エモリエント作用を付与。

7ローズヒップ油

リノール酸・リノレン酸を高含有するトリグリセライド。抗酸化作用やエモリエント効果を付与。

8ブドウ種子油

リノール酸リッチなトリグリセライド。リッチな感触のエモリエント効果。

9ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)

疑似セラミドです。セラミドを模倣した素材で、保湿効果を付与。

10トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

11スクワラン

肌本来の保護油としても知られています。汗などの水分と混ざることで皮脂膜を形成し、肌や髪を保湿、保護、潤滑させる作用があります。

12ジパルミチン酸アスコルビル

パルミチン酸とビタミンC(アスコルビン酸)のエステルです。ビタミンCは水溶性ですが、この成分は脂溶性のビタミンC、つまり、皮脂になじんで肌に浸透して機能する抗酸化成分となっています。肌に浸透するとパルミチン酸とアスコルビン酸に分解され、ビタミンCとしての機能を肌内部で起動させることができます。

13香料

香りづけ。

メーカーの紹介文

サロンクォリティの光り輝く艶髪へ。
毛髪補正成分と高い保湿力のある11種類のアミノ酸とトレハロースを配合、髪と頭皮のコンディションを整えると同時に保水し、最適な水分量に導きます。
また、髪内部からキューティクルまで本格的にダメージを補修し、芯まで潤う艶髪へと仕上げます。
パサつく髪をしなやかに。
くせ、乾燥、ダメージで広がる髪をしなやかでおさまりのある艶やかな髪へ。
アボガド油、ローズヒップ油、スクワランがふんだんに入っており 保湿、潤いが持続します。
香りは、ビタミン豊富なベリー系ミックスフルーツをベースに、爽やかでビタミンリッチな赤リンゴフローラルとベルガモットシトラスをアクセントに加えた心地よい香気に仕上げています。

コルダジュール リペアセラムアウトバストリートメントの関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。