ベルタ育毛剤の解析結果

総合順位
80位
総合得点 5点満点
1.73

ベルタ育毛剤の詳細情報

[製造販売元] 株式会社ビーボ

[商品ID] 5910
[容量]80ml
[参考価格]5980円
[1mlあたり] 約74.75
素材
18%

安全性

22%

コスパ 

20%

環境 
60%

補修力

-8%

ツヤ 
14%
感触 
22%

アンチエイジング

-10%

美白
52%
育毛
68%

ベルタ育毛剤の解説

エキスは良質だが育毛効果は薄い

植物エキスを多種配合し、どれも育毛効果に期待が集まるものばかりですが、 肝心の育毛効果を実際に発揮する製品かという問いにはそうでもないと答えるべきでしょう。

というのも、エキスの選定が良質であることと、髪が生えるかどうかは深くは関係しない。



エキスの効果が遠回しに育毛につながる可能性はあるものの、

すぐに使ったら発毛するというレベルにはない。




植物エキスの力で(なんなら植物エキスだけで)何とか育毛効果に近い効能を欲しい!という場合にはチョイスしてもいいでしょう。



ただ、6000円近く支払う製品が育毛効果イマイチだとしたら、

納得する人のほうが少ないのではないでしょうか。




長く長く使い続けて、エキスそれぞれの良い効能がじわじわと効き始めて、万が一にも発毛につながることを期待する・・という趣旨の製品とみるべきでしょう。



モノは悪くありませんが、劇的な効果というのは無縁。


ベルタ育毛剤の全成分

1センブリエキス

リンドウ科の2年草で、細胞活性作用、抗炎症・血行促進作用を付与します。

2グリチルリチン酸ジカリウム

細胞レベルで抗炎症作用をもたらす甘草由来の素材。また、白血球内の免疫細胞を強化する働きもあるとされています。

3酢酸DL-α-トコフェロール

酢酸dl-α-トコフェロールはビタミンEの一種で、血行を良くして肌荒れを防止する効果や、皮膚の酸化を防ぐ抗酸化作用を付与。

4プラセンタエキス(1)

血行促進作用を期待

5サクシニルアテロコラーゲン液

アレルギーの原因となる成分を除去した安全性の高いコラーゲンです。

6

7ヒアルロン酸ナトリウム(2)

ヒアルロン酸。

8

9ユキノシタエキス

・ユキノシタエキスは抗酸化作用、皮脂の抑制、育毛、メラニン生成を抑制、収れん作用、女性ホルモン様作用。

10海藻エキス(1)

11

12ウメ果実エキス

・ウメ果実エキスはメイラード反応(肌の糖化)を抑制する働きがあり、肌の老化、くすみを抑制する効果を付与。

13カンゾウ葉エキス

フラボノイド、ポリフェノールなどが主成分で、コラーゲン合成作用を強化。抗シワ作用があります。

14イザヨイバラエキス

イザヨイバラ(棘梨)果実抽出のエキスです。抗酸化作用・女性ホルモン様作用を付与し、保湿・男性型脱毛を抑制・皮脂抑制といった効果を付与。

15エイジツエキス

営実エキスはノイバラ果実エキスのことですね。フラボノイドやビタミンなどが含まれています。 独特な香りがあります。 収れん作用や美肌・美白効果を期待。

16テンニンカ果実エキス

抗酸化作用、DNA損傷を抑制。

17スターフルーツ葉エキス

ゴレンシとも呼ばれるスターフルーツのエキスです。コラーゲン生成を促進するなど抗シワ作用を付与します。

18イチョウエキス

ケルセチン、ケンフェロール、プロアントシアニジンが主成分で、血行促進・創傷治癒効果を付与。

19アシタバエキス

セリ科の明日葉のエキスです。ビタミンAやフラボノイドなどを含有し、セラミド産生促進作用や白髪抑制作用、血行促進作用を付与します。

20ボタンエキス

ボタン科の牡丹の根から抽出。ぺオノール、ペオノリット、ペオノサイト、アラントインを含有し、消炎・血行促進作用・アンチエイジング作用を付与する。

21シナノキエキス

フユボダイジュエキスとも呼ばれるエキスです。タンニン・フラボノイドを含み、血行促進、収斂、抗炎症作用などを付与。

22ヒキオコシエキス(1)

シソ科、エンメイソウのエキスです。苦味成分レクトラチンを含み、血行促進、創傷治癒、免疫強化、抗菌作用などを付与。

23カモミラエキス(1)

キク科カミツレの花エキスです。発汗作用、抗炎症、収斂、血行促進作用などを付与。

24ビワ葉エキス

殺菌・鎮痛・抗炎症作用を付与する。皮膚の修復作用を期待。

25ジオウエキス

地黄の根から抽出されたエキスです。漢方でもおなじみですが、化粧品では皮膚細胞賦活作用といって細胞の活性を促進する作用を持ちます。育毛剤でもよく使われます。

26ヒオウギ抽出液

女性ホルモン様作用による男性型脱毛の抑制・皮脂の抑制効果などを付与。

27水素添加大豆リン脂質

水添レシチンです。天然界面活性剤のレシチンに水素を添加して臭いの問題を解消した保湿成分です。

28

29L-アルギニン

30L-アラニン

31L-アスパラギン酸

32

33L-セリン

34L-バリン

35L-プロリン

36L-スレオニン

37L-イソロイシン

38

39L-フェニルアラニン

40ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油

低刺激で安全性の高い非イオン界面活性剤です。乳化・可溶化を目的に配合されます。

41ラウリルジメチルアミンオキシド液

3級カチオン界面活性剤です。肌刺激はソフトで、ダメージカバー能力はさほど高くありません。

42濃グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

43キサンタンガム

微成分により生成される多糖類です。親水性コロイドとして水系の製品の増粘剤として働きます。温度耐性、pH耐性が高い。

441,3-ブチレングリコール

BGと表記される成分です。グリセリンよりもさらりとした感触で、エキスなどの溶剤として、抗菌作用も付与する特徴があります。

45

46DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液

PCA-Naです。天然保湿因子として肌に存在する保湿成分です。

47水酸化ナトリウム

48グリシン

アミノ酸の一種で、コラーゲンの3分の1程度を構成する素材として知られる。

49N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)

疑似セラミドと呼ばれる保湿剤です。他にエルデュウ、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)などと呼ばれます。ヒアルロン酸の倍以上の保湿効果。

50馬油

オレイン酸、パルミトレイン酸などを主成分とする、皮脂の組成に近いオイルです。皮膚馴染み、浸透性が優れ、肌の保護作用があります。

51無水クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

52クエン酸ナトリウム

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

53無水エタノール

無水エタノールとは、エタノールを99.5vol%以上含有するということです。消毒用エタノールは76.9~81.4vol%含有。

54フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

55エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

56D-パントテニルアルコール

プロビタミンB5と呼ばれます。新陳代謝を活発にする働きがあります。

57精製水

メーカーの紹介文

女性のためだけに開発された「無添加*ナノ育毛剤」! ・業界最大級の育毛・頭皮ケア成分56種類を99.9%配合 ・32成分のナノ化(超微粒子成分化)に成功! ・天然由来成分53種類(99.6%)配合 ・無添加* ・硬化した頭皮のエイジングケア
一番上へ戻る ステータス 解説 全成分 関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。