AVEDA(アヴェダ) アウターピース フォーミング クレンザーの解析結果

AVEDA麦、ココナッツ由来のアミノ酸が肌トラブルの原因である、余分な皮脂と毛穴の奥の汚れを豊かな泡で取り除くフォーム状の洗顔料です。ウインターグリーン由来のサリチル酸とアーユルヴェーダ伝承の植物由来成分がコンディションを整え、健康的な素肌に導きます。
総合順位
58位
総合得点 5点満点
2.98
成分数エキス系特効ダメ
19200

AVEDA(アヴェダ) アウターピース フォーミング クレンザーの詳細情報

[製造販売元] AVEDA

[商品ID] 5529
[容量]125ml
[参考価格]4320円
[1mlあたり] 約34.56
洗浄力
40%
素材
56%
安全性
50%

コスパ 

26%

環境 
76%
ツヤ 
48%
感触 
56%
アンチエイジング
38%
美白
60%
洗浄剤
52%

AVEDA(アヴェダ) アウターピース フォーミング クレンザーの解説


AVEDA(アヴェダ) アウターピース フォーミング クレンザーの全成分

1

2ラウロイルカラスムギアミノ酸Na

3ベタイン

トリメチルグリシンのこと。旨味や甘味成分でもあります。

4ココイルグルタミン酸2Na

アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。

5ココイルグルタミン酸Na

アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。

6PEG-60アーモンド脂肪酸グリセリル

7

8変性アルコール

飲料としての用いられないように不純物を混ぜ込んだアルコールです。質の高い製品には配合されないであろう成分ともいえます。

9

10カフェイン

脂肪代謝・水分代謝を高める効果。皮膚細胞を活性化させる作用も。

11グルコン酸Na

12アンマロク果実エキス

トウダイグサ科コミカンソウ属アンマロクの果実エキスで、アムラエキスとも呼ばれます。少量で優れた抗酸化作用を示し、キレート作用(金属封鎖作用)も付与。インドでは天然の万能薬と呼ばれています。

13

14

15ソウパルメット果実エキス

・ソウパルメット果実エキスは妊娠線防止効果、コラーゲン産生促進、エラスチン産生促進などを付与。

16フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

17ソルビン酸K

・防腐剤のソルビン酸Kは食品でも使われるマイルドで効果の優れた素材です。
肌への優しさへの考慮を感じられる一面です。

18サリチル酸

強い殺菌性、抗炎症効果を持つ合成有機化合物です。皮膚刺激性がやや高いため、肌の弱い方にはリスクが大きめの成分ですが、ニキビ対策製品などに頻出します。同様に、フケの殺菌用としても用いられることがあります。

19香料

香りづけ。

メーカーの紹介文

麦、ココナッツ由来のアミノ酸が肌トラブルの原因である、余分な皮脂と毛穴の奥の汚れを豊かな泡で取り除くフォーム状の洗顔料です。
ウインターグリーン由来のサリチル酸とアーユルヴェーダ伝承の植物由来成分がコンディションを整え、健康的な素肌に導きます。

一番上へ戻る ステータス 解説 全成分 関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。