アスタリフト アスタリフトホワイト パーフェクトUV クリアソリューションの解析結果

総合順位
127位
総合得点 5点満点
2.36

アスタリフト アスタリフトホワイト パーフェクトUV クリアソリューションの詳細情報

[製造販売元] 富士フイルム

[商品ID] 5163
[容量]30ml
[参考価格]3900円
[1mlあたり] 約130
素材
38%

安全性

34%

コスパ 
48%
環境 
60%
ツヤ 
70%
感触 
60%
アンチエイジング
20%
美白
60%

アスタリフト アスタリフトホワイト パーフェクトUV クリアソリューションの解説

非常にアグレッシブな美白美容液でしょう。

UVケア製品ですが、実に効果的でユニークな中身です。

美白作用はもちろん、アンチエイジング効果や感触の独特な滑らかさなど、他にないクオリティを提供しています。

富士フィルム独自のアスタキサンチンの抗酸化力は言うまでもなく、

化粧下地としても大変機能的で実用的な使い心地といえるでしょう。



素晴らしい抗酸化作用はアスタキサンチンだけでなく、油溶性ビタミンCの浸透力も加わります。



紫外線を吸収してダメージから守るだけでなく、肌そのもののくすみも除去してしまおうというアグレッシブな印象が強いですね。




UVケア製品としてはトップクラスのクオリティといえるでしょう。


アスタリフト アスタリフトホワイト パーフェクトUV クリアソリューションの全成分

1

2シクロペンタシロキサン

環状シリコーンであり、揮発性を有する。蒸発すると皮膜が形成されるタイプで、さらっとした軽い感触を残す性質がある。

3ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

4酸化チタン

別名二酸化チタンとも呼ばれる白色顔料で、紫外線散乱剤として使われる他、着色用(例:おしろい)、歯のホワイトニングなどにも使われます。酸化チタンにブラックライトをあてると活性酸素が発生し、これがホワイトニング効果や殺菌作用を付与する。

5PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン

オイルに対する溶解性に優れた分岐シリコーン鎖ポリエーテル変性シリコーンです。粘度調整や乳化剤として用いられます。

6エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

7ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン

ジフェニルシロキシフェニルトリメチコンです。他の油剤との相溶性に優れ、艶を与えるオイルです。

8BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

9t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン

t-ブチルメトキシジベンゾイルメタンはUV-Aを吸収するタイプ。UV-A吸収剤としては特に頻繁に使われます。

10水酸化AI

11イソステアリン酸

12セスキオレイン酸ソルビタン

13グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

14ヒアルロン酸Na

・ヒアルロン酸ミックスを配合。しっとりとしたタッチを演出しています。

15水溶性コラーゲン

コラーゲンの形をそのままに水に溶解させたのがこの水溶性コラーゲンです。魚の骨や皮、うろこを原料として、匂いが少なく吸収性が高いのが特徴です。

16加水分解コラーゲン

17アセチルヒドロキシプロリン

コラーゲンに特有のアミノ酸であるl-ヒドロキシプロリンをアセチル化したもの。経皮吸収性に優れ、肌の繊維芽細胞増殖効果やコラーゲンの合成促進、皮膚のハリ・弾力性の増加に役立ちます。

18

19トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

20ヘマトコッカスプルビアリス油

アスタキサンチンを含有する藻から得たエキスです。。アスタキサンチンはβ-カロテンの40倍以上の抗酸化力を持つカロテノイドの一種です。活性酸素を強力に除去して体が酸化するのを抑止する働きがあります。

21グリチルリチン酸2K

細胞レベルで抗炎症作用を示す甘草由来の抗炎症成分。

22クエン酸Na

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

23ツボクサエキス

・ツボクサエキスはアジアチコサイド・マデカシコサイド含有。コラーゲン・エラスチンの産生促進、しわ改善、老化防止を付与。

24マンダリンオレンジ果皮エキス

肌の透明感をアップさせるエキスとして知られています。角質の肌理を整え、くすみを予防。

25テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

・テトラヘキシルデカン酸アスコルビルは脂溶性ビタミンC。皮膚への浸透性が高く、48時間以上持続する抗酸化作用を付与。

26ペンチレングリコール

1,2-ペンタンジオールとも呼ばれます。グリセリンとも近い多価アルコールというカテゴリの成分で、BGよりも低濃度で必要な殺菌性を得ることができるため、比較的安全性を売りにする製品に採用される傾向があるようです。また、さらっとしたベタつきのない使用感も特徴。

27(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー

滑らかでユニークな感触を与えるポリエーテル変性シリコーンです。

28ヒドロキシアパタイト

皮膚や髪に高い吸着性を有する塩基性リン酸カルシウムです。皮膚や髪の保護効果のほか、汚れに吸着して除去するような清浄効果などを付与。

29(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー

ジビニルジメチルポリシロキサンで3次架橋したジメチルポリシロキサンで、さらさら滑らかな粒子です。シリコーン油に対する膨潤性に優れ、製品の安定性を高めます。

30(メタクリル酸メチル/ジメタクリル酸グリコール)クロスポリマー

架橋ポリアクリル酸アルキルのゴムの様な弾性を持つ微粒子です。延びの良さとソフトな感触を併せ持つ特徴的な感触を与えます。

31ステアロイルグルタミン酸2Na

陰イオン界面活性剤で洗浄性、起泡性を持ちますが、主に乳化剤として使われるマイルドな作用の界面活性剤です。肌刺激性は非常に低い部類といえます。

32トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル

酸化に対して安定な多価アルコール脂肪酸エステルで、べたつかない軽い感触を与える。

33カルボマー

カルボキシビニルポリマーのこと。水溶性増粘剤で、1%以下の配合で粘度をコントロールできる。耐塩性がやや低い。

34オレイン酸ポリグリセリル-10

親水性乳化剤、分散剤。

35ステアリン酸スクロース

36

37レシチン

天然の界面活性剤であり、水素を添加してレシチンにありがちな臭いの問題をクリアにしています。経皮吸収促進作用や乳化分散作用を目的に配合。

38ダマスクバラ花油

バラの中でも最も高額で貴重なダマスクローズのオイルです。バラの花が約300万個から1Kgしか抽出できないオイルで、深みのある高貴な香りが特徴。抗菌・抗アレルギー・抗酸化・鎮静作用などを付与します。

39シリカ

主に二酸化ケイ素のことです。吸水性が低いため、ファンデーションなどが湿気により固形化するのを防ぐ役割や、乳液の安定性を高めるためなどで利用されます。

40マイカ

雲母のことです。別名含水ケイ酸アルミニウムカリウム。電気絶縁性や耐熱性に優れる安定した構造で、パールのような光沢を与えたい場合に多く用いられます。潤滑な感触を持つため、ファンデーションなどに使われます。

41酸化鉄

文字通り酸化された鉄のことです。化粧品で様々な色調を表現するのに使われる素材で、吸油性、分散性に優れ取り扱い易い。

42硫酸Mg

43香料

香りづけ。

44フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

メーカーの紹介文

豊富な美容成分を配合し透明感に満ちた肌を守り育む、UVクリア美容液兼化粧下地。
D-UVガード成分が紫外線によるダメージから守り、UVアクションカプセルがくすみ誘発UVをケアします。
ライトアナライジングパウダーが、肌に透きとおるような透明感を与え、肌をトーンアップ。
べたべたせず、のびやかで軽いリフレッシュテクスチャーです。
上品なダマスクローズの香り。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。