ウェリナ ボタハーブ フランキス コンディショナーの解析結果

総合順位
954
総合得点 5点満点
1.95
成分数エキス系特効ダメ
26600

ウェリナ ボタハーブ フランキス コンディショナーの詳細情報

[製造販売元] Welina(ウェリナ)

[商品ID] 3190
[容量]275ml
[参考価格]2592円
[1mlあたり] 約9.43
素材 
2.2
安全性
4.3

コスパ 

1.6

環境 
2.9
補修力
2

ツヤ 

1.9

感触 
2.8

ウェリナ ボタハーブ フランキス コンディショナーの解説

平凡な能力ですが、香りは強そう。

しっとり系のタッチと、アロマの香り、ナチュラルなスムース感が特徴のコンディショナー。

一番特徴的なのがニュウコウジュ、ゼラニウム、イランイランといったアロマオイルの香りですね。

これがわりと主張してくるのが個性といえるでしょう。



コンディショニング効果の高さとしては、あまり良いというほどでもありません。

一般的なリンスと同じか、少しマシな程度というレベルでしょう。



それにしては、いささかコストが高くつくように思えますが、

何と言っても香りが一番重視!という向きには肌が合うタイプかもしれません。

そのあたりを検討の上、選ばれると良いでしょう。

ウェリナ ボタハーブ フランキス コンディショナーの全成分

1

2グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

3ベヘントリモニウムメトサルフェート

非常に効果的な4級カチオン界面活性剤です。毛髪のまとまりを向上させる。水に分散する。ソフトで快適な櫛通り。

4ステアリルアルコール

オクタデシルアルコール。ロウに似た油性成分である。

5ステアリン酸グリセリル

6セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

7ククイナッツ油

8ソルビトール

9ゼラニウム油

10ニュウコウジュ油

11メラレウカエリシホリア葉油

12イタリアイトスギ葉/実/茎油

13バニラ果実油

14イランイラン花油

15ベルガモット果実油

16マカデミアナッツ油

17カンゾウ根エキス

マメ科の植物甘草の根から抽出したエキス。グリチルリチン酸を豊富に含み、細胞レベルでの抗炎症作用や美白作用を期待されます。

18アロエベラ液汁末

創傷治癒、保湿作用を目的に配合されます。

19ローズウッド油

20マンダリンオレンジ果皮油

21ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

22BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

23サンショウ果実エキス

ミカン科サンショウの果実から得たエキス。サンショオールやタンニン、ゲニポサイド、ガルデノサイト、クロチンなどを含有するエキスです。効能としては血行促進、抗菌作用、育毛作用、白髪抑制作用を付与。

24スイカズラ花エキス

スイカズラ科スイカズラの花から得たエキスです。イノシトール、サポニン、タンニンルテオリンなどを含有し、抗菌作用を与えます。

25プルサチラコレアナエキス

鎮静・抗炎症作用を付与。

26グレープフルーツ種子エキス

メーカーの紹介文

洗い流さない香り豊かなハーブトリートメント。25種類の天然植物成分とハワイアン海洋深層水が傷んだ髪になじみ、なめらかなさわり心地で艶とハリのある美しい髪へ導きます。コンディショナーやヘアクリームとしても使用できる3WAYタイプ。

ウェリナ ボタハーブ フランキス コンディショナーの関連商品

ウェリナ ボタハーブ フランキス コンディショナーを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。