スタイルコントロールワックス・8の解析結果

総合順位

118

総合得点 5点満点

1.92

楽天でスタイルコントロールワックス・8を買う
  • 販売元株式会社 オブ・コスメティックス
  • 英名Ofcosmetics
  • 郵便番号〒1040061
  • 住所:東京都中央区銀座6-3-2ギャラリーセンタービル3F
  • 電話番号0362746621
  • メール
  • web公式サイト
成分数エキス系特効ダメ
28412

スタイルコントロールワックス・8解析チャート

スタイルコントロールワックス・8の解説

ワックスながらスッキリした使用感

ベタッとせず延び良い快適な使用感。



ちょっとした差だが、ちょっぴり快適性が違う使用感に注目

ただのワックスではなく、コントロールワックスなんだよ、という微妙だが違いが分かる人にはわかる、



スムースなタッチのワックスです。



延びがよく、洗い流しやすいといった、ちょっとしたときに気づく気の利いた部分が違いとなって表れます。



そして、ワックスでありながらアンチエイジングな要素も幾分含んでいることも特徴。



これまた触ってわかるような部分ではないのですが、穏やかに殺菌作用を効かせたり、収れん作用や保湿効果を残したり

といった要素があるわけです。



ワックス以上の、ちょっと小技の利いた部分が頼もしい一品ではないでしょうか。

スタイルコントロールワックス・8の全成分

1

2マイクロクリスタリンワックス

ワセリンから抽出分離した固形成分で、石油由来の炭化水素です。化学安定性が高く、肌に浸透しないため皮膚刺激性がほとんどありません。延びがよく、ワックスタイプの粘性のある素材として重宝される。

3コハク酸ジエチルヘキシル

4セテス-10

5キャンデリラロウ

主にアメリカ、メキシコの砂漠地帯に生えているタカトウダイ草から得られる天然の植物ロウです。ワックスなどに適した硬さや光沢感を得られる。

6ヒドロキシステアリン酸

ヒマシ油をけん化分解して得たワックス状の脂肪酸で、ゲル化、増粘作用などに用いられます。

7BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

8セテス-6

9ステアリン酸グリセリル(SE)

自己乳化型の乳化剤です。自己乳化の部分を石鹸が担っているため、表面上石鹸の表記がなくても石鹸のデメリットを被る形となります。頭皮や髪にはデメリットがあるといえる乳化剤です。

10スクワラン

肌本来の保護油としても知られています。汗などの水分と混ざることで皮脂膜を形成し、肌や髪を保湿、保護、潤滑させる作用があります。

11ワレモコウエキス

バラ科吾亦紅のエキスです。タンニン、サポニンを含み、血行促進、抗菌作用などを呈します。

12プルケネチアボルビリス種子油

トウダイグサ科、アマゾン原産通称インカインチオイルと呼ばれるオイルです。α–リノレン酸50%超含有のオメガ3脂肪酸高配合油です。

13ルイボスエキス

マメ科植物ルイボスの葉から得たエキス。抗炎症、抗アレルギー、活性酸素消去能による抗酸化作用、整肌作用を付与。

14シア脂

シアの木の実から採れる植物油脂。体温付近で溶け、なめらかな感触、自然なエモリエント感を示す。また、わずかながら創傷治癒作用をもつアラントインや、整肌作用を持つカロチノイド、トコフェロールなどを含む。

15ブドウ種子油

リノール酸リッチなトリグリセライド。リッチな感触のエモリエント効果。

16チャ乾留液

化粧品用の緑茶乾留エキスです。高い消臭効果や抗菌作用が特徴です。

17グレープフルーツ果皮油

天然防腐剤として使われることの多い成分ですが、実は光毒性があり、一般的な防腐剤よりもリスクの大きい素材です。

18レモン果皮油

19グリコシルトレハロース

とうもろこし由来のトレハロースとグルコースによる保湿成分。非常に高い保湿力と、細胞を保護する働きがあります。

20加水分解水添デンプン

21ジメチロールプロピオン酸ヘキシル

細菌・及び真菌類にも殺菌作用を示す。フェノキシエタノールなどに比べ低刺激。

22PEG-90M

23水酸化Na

24エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

25メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

26プロピルパラベン

27フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

28香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

持続性の高いハードなセット力で、自由自在に髪の動きをつくります。無造作なショートヘアからミディアムヘアのニュアンス作りまで幅広くお使い頂けます。
ファイバーワックスなので伸びがよく、少ない量でスタイリングでき、いつでも簡単にスタイルチェンジできます。シャンプーで洗い落しやすいことも特徴です。
髪に潤いを与えるシアバター・ワレモコウエキス・ルイボスエキス・茶乾留エキス、ツヤを与えるインカオメガオイル・グレープシードオイルを配合。
6種類の植物成分が髪に潤いを与えながら、ヘアスタイルを自在にコントロールできるヘアワックスです。

    スタイルコントロールワックス・8の関連商品


楽天でスタイルコントロールワックス・8を買う

スタイルコントロールワックス・8を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。