【STOP THE WATER WHILE USING ME!】 R&Gコンディショナーの解析結果

総合順位

1000

総合得点 5点満点

1.94
成分数エキス系特効ダメ
11000
素材 
1.9
安全性
3.9
コスパ 
1.6
環境 
3.2
補修力
2.4
潤滑性
2.2
頭皮改善 
2.2
ツヤ 
2.1
持続性
2.2
感触 
2.6

【STOP THE WATER WHILE USING ME!】 R&Gコンディショナーの解説

天然由来を謳うコンディショナーですが、何とも配合されている成分が頼りない。

そのほとんどはエステル油というアルコールと脂肪酸による人工油で、天然オイルに特有なべとつきを抑えたオイルを採用しているのですが、

一般的なトリートメントからトリートメント成分を抜き出して、ベースの油剤だけ残した、というような中身になっています。

つまり、有効成分のないトリートメント。牛丼の牛抜きのような有様。

4分ほど放置せよ、という取説がありますが、そうでもしないと付けた気もしないということ。一般的なリンスよりも無能なオイルコンディショナーです。

ばからしいのは、こんな骨抜きリンスに4515円もの値付けをしていること。

"天然"というだけで有り難いと思ってしまう消費者に向けた心ない一品であると言えます。

【STOP THE WATER WHILE USING ME!】 R&Gコンディショナーの全成分

1

2セテアリルアルコール

3クエン酸,ステアリン酸グリセリル

4(グリセリン/水/レブリン酸Na/アニス酸Na)

5(リン脂質/ヒマワリ種子油)

6ヤシ油

液状の油とワックスの中間の融点を持つ、ラウリン酸主体のオイルです。伸びがよく、皮膚の生理機能を阻害しない、酸化安定性の高いトリグリセリドです。

7ラウリン酸イソアミル

ラウリン酸とイソアミルアルコールのエステルです。ラウリン酸イソペンチルとも呼ばれます。油性基材として用いられる肌や環境にソフトな素材です。

8PCAオレイン酸グリセリル

9キサンタンガム

微成分により生成される多糖類です。親水性コロイドとして水系の製品の増粘剤として働きます。温度耐性、pH耐性が高い。

10カプリル酸グリセリル

・カプリル酸グリセリル、これだけで防腐剤として使われたりもしますが、単独ではやや弱いので配合量が多くなったりする可能性も。

11香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

ココナッツ、ヒマワリ由来の植物オイルが傷んだ髪の内部にじっくりと働きかけ、ゴワつく乾燥ヘアと地肌を潤いに満ちた柔らかな状態に仕上げるコンディショナー。乾かした後のいつもと違う、軽やかに弾むような手触り、ローズマリー・グレープフルーツのやさしい香りを実感してみて!毛先だけでなく、髪の根元から毛先までしっかりとなじませ、4分程置いてから洗い流すとより効果的です。髪の根元に必要なボリュームを残しながら、ふんわりスタイリングしやすい髪に仕上げます。

【STOP THE WATER WHILE USING ME!】 R&Gコンディショナーの関連商品

【STOP THE WATER WHILE USING ME!】 R&Gコンディショナーを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。