セビアン セミニョン ロードゥ リスの解析結果

総合順位

798

総合得点 5点満点

2.09
成分数エキス系特効ダメ
13000
  • セビアン セミニョン ロードゥ リスの詳細情報
  • タマリスの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 1571
  • [容量] 50ml
  • [参考価格] 2700円
  • [1mlあたり] 約 54円

セビアン セミニョン ロードゥ リス解析チャート

セビアン セミニョン ロードゥ リスの解説

低いコンディショニング効果で満足度低い。



ジメチルジアセチルシスチネート配合で髪の補修・補強といった要素がメインとなる一品。





シアバター、ラノリンとシリコンの潤滑性



配合成分が大変少なく、必然的に1つ1つの成分の役割は大きくなるのですが、シスチン誘導体以外はあまり違いを感じさせるクオリティにありません。





感触は多少良くなるが



積極的に使いたいようなバランスの良さや、快適性が充分ではないかと見ます。

ラノリンにアレルギーのケースも考えられますし、オススメ度は低くなってしまいます。

セビアン セミニョン ロードゥ リスの全成分

1

2エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

3シクロペンタシロキサン

環状シリコーンであり、揮発性を有する。蒸発すると皮膜が形成されるタイプで、さらっとした軽い感触を残す性質がある。

4BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

5ジメチルアセチルシスチネート

6シア脂

シアの木の実から採れる植物油脂。体温付近で溶け、なめらかな感触、自然なエモリエント感を示す。また、わずかながら創傷治癒作用をもつアラントインや、整肌作用を持つカロチノイド、トコフェロールなどを含む。

7加水分解コラーゲン

8ラノリン脂肪酸

ラノリンとは、羊の分泌脂質を精製したもの。ヒトの皮脂と性質が似ているため、自然な油分補給手段として用いられます。 ただし、アレルギーを起こす可能性があり、かつ臭いが強めというデメリットもある。→吸着精製ラノリンはこのデメリットを解消している。

9アルギン

10キサンタンガム

微成分により生成される多糖類です。親水性コロイドとして水系の製品の増粘剤として働きます。温度耐性、pH耐性が高い。

11(アクリルレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー

12ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

13香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

毛流れを強調する、指通り爽やかなストレートタッチ髪の美容液のような、髪1本1本をやさしく包み込むクリーム。ベース剤としても、ナイトクリームとしても、ウェーブを復活させることもできます。

セビアン セミニョン ロードゥ リスの関連商品

セビアン セミニョン ロードゥ リスを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。