SEACRET(シークレット)マッドシャンプーの解析結果

総合順位

882

総合得点 5点満点

2.19
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
333100
  • SEACRET(シークレット)マッドシャンプーの詳細情報
  • SEACRETの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 5215
  • [容量] 450ml
  • [参考価格] 5940円
  • [1mlあたり] 約 13.2円
洗浄力
1.8
素材 
2
安全性
4.7
コスパ 
1.3
環境 
3
補修力
1.5
潤滑性
1.6
頭皮改善 
2.3
ツヤ 
1.7
持続性
2.2
感触 
2.5
育毛
1.2
洗浄剤
2.5

SEACRET(シークレット)マッドシャンプーの解説

高額なわりに上質になりきれない。

悪くはないが、洗浄力に乏しく使用感も良くしようという意図が薄い。

かといって、他に優れた機能性があるというわけでもない。

唯一、ややマイルドである、という以外に大きな個性はない。

マイルドに洗い上げたい、という方には多少良いが、シャンプーとしての出来は中途半端。

SEACRET(シークレット)マッドシャンプーの全成分

1

2ココアンホジ酢酸2Na

高濃度でマイルドな両性界面活性剤。毛髪や皮膚の酸性pH域でのコンディショニング効果。防腐剤フリー。

3コカミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。洗浄剤としての陰イオン界面活性剤な部分と、コンディショナーとしての陽イオン界面活性剤の部分を併せ持つ界面活性剤。主には主洗浄剤の粘度調整や洗浄力の緩和、コンディショニング作用の付与を目的に使われる。両性界面活性剤単体で使うと皮膚に刺激性があるため、メインでは用いられることは少ない。組成名ヤシ油脂肪酸アミドプロピルジメチルアミノ酢酸ベタイン水溶液という。

4クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

5香料

香りづけ。

6ジステアリン酸グリコール

コストが安いパール化剤。典型的な白色のパール化に用いられる処方が容易な素材。

7ラウラミンオキシド

8フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

9ジステアリン酸PEG-150

親水性の増粘剤です。

10オレイン酸PEG-55PG

粘度調整剤。一般的な界面活性剤処方で優れた増粘効果を付与。配合が容易である。

11PG

プロピレングリコールのことです。湿潤・制菌作用があり、品質安定剤として使われます。石油由来の無色無臭成分で、香料・精油・樹脂などを溶解するためにも使われます。少量では人体に毒性なし。

12デシルグルコシド

糖系の非イオン界面活性剤で、洗浄性と泡立ちが優れます。他の洗浄剤と組み合わせて刺激性を抑制したり、使用感を改善する目的で使われます。

13ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

14グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

15安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

16クロルフェネシン

17パンテノール

プロビタミンB5。体内でパントテン酸に変わるという意味でプロビタミンB5と呼ばれていて、育毛剤などでもおなじみの髪や皮膚の生成を促進する成分です。新陳代謝を活発する目的で配合されます。

18カミツレ水

19デヒドロ酢酸Na

細菌・真菌類に抗菌作用を示す水溶性成分。

20エチルヘキシルグリセリン

細菌・真菌類の防腐効果がある。

21海シルト

22海塩

23酢酸トコフェロール

ビタミンE誘導体。化粧品中の油分が酸化するのを防止したり、肌に対しては抗酸化作用・血行促進作用を付与することが期待される油溶性ビタミン。

24カラメル

25加水分解シルク

26アルガニアスピノサ核油

アルガンオイルです。モロッコ原産で、アルガンの木1本から1リットルしか採れないオイル。オレイン酸・リノール酸リッチで、ビタミンAやセサミンなども含みます。抗酸化作用やしっとりリッチな感触を付与。

27アマニ油

亜麻仁油。亜麻の種子から得られるオイルで、α-リノレン酸のような不飽和脂肪酸を多く含む非常に有用なオイルです。加熱すると非常に酸化しやすい。

28アロエベラ液汁

29ビサボロール

・ビサボロールはカミツレの花の精油のいち成分。抗炎症作用、穏やかな抗菌作用を示す。

30リナロール

31ヘキシルシンナマル

環式アルデヒド化合物で、合成香料の一種です。

32α-イソメチルイオノン

33シトロネロール

販売元による宣伝文

髪と頭皮の健康のために考えられて作られたシャンプーです。S L S( ラウリル硫酸ナトリウム)を使用しておりません。頭皮のためには、毛穴の洗浄と血行促進が大切です。死海のマッドが頭皮に働きかけ、爽快に清潔に洗い上げます。ナチュラルにこだわった話題のアルガンオイルやシルクプロテインがしっとり美しくつややかに輝く髪に洗い上げてくれます。毎日、ご家族みなさまでお使いください。

SEACRET(シークレット)マッドシャンプーの関連商品

SEACRET(シークレット)マッドシャンプーを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。