スカルプスキン の解析結果

総合順位

26

総合得点 5点満点

3.65
  • 販売元株式会社サニープレイス
  • 英名Sunny Place, Inc.
  • 郵便番号〒1110051
  • 住所:東京都台東区蔵前4丁目6−8
  • 電話番号0120863220
  • メール
  • web公式サイト
成分数エキス系特効ダメ
30520

スカルプスキン 解析チャート

スカルプスキン の解説

抗酸化と即効性のトニック。



メインとなるのがアスタキサンチン、白金、銀といった抗酸化作用。

頭皮に対して余分な活性酸素の発生を抑え、頭髪、頭皮の衰えを予防します。



ペリセアの配合もあるので、肌のキメであったり、即効性の改善、有効成分の浸透性の手助けといった面で有益でしょう。

シンプルですが、意味のある頭皮活性化&アンチエイジングトニックといえるでしょう。

スカルプスキン の全成分

1

2エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

3グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

4ゲンチアナ根エキス

5アスタキサンチン

アスタキサンチンのことです。β-カロテンの40倍以上の抗酸化力を持つカロテノイドの一種です。エビやカニの生体内に多く含まれ、加熱するとアスタキサンチンとタンパク質の結合がとれてアスタキサンチンが遊離することにより赤色を呈します。活性酸素を強力に除去して体が酸化するのを抑止する働きがあります。

6グリチルリチン酸2K

細胞レベルで抗炎症作用を示す甘草由来の抗炎症成分。

7ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

世界初ジェミニ型(双子型)両親媒性物質・通称ペリセア。洗浄剤の刺激緩和のほか、髪のコーティング、有効成分の浸透補助、髪の強度アップなど多岐にわたる効果を発揮。毛髪内部に極めて短時間(約1分!)で浸透しダメージ修復。肌のキメを整える美肌効果も。

8アラントイン

別名で5-ウレイドヒダントイン、グリオキシジウレイドとも呼ばれる、抗炎症・抗刺激作用を有する成分。アルカリ性中では分解してしまうため、弱酸性下でしか使えません。牛の羊膜から発見された代謝中間体成分ですが、うじ虫の体液にも多く含まれ、壊死した細胞を取り除き、新しい細胞の生成を促進する作用などがある。

9シソエキス

抗アレルギー、抗炎症、アトピー性皮膚炎・花粉症用に。

10ヒアルロン酸Na

・ヒアルロン酸ミックスを配合。しっとりとしたタッチを演出しています。

11紅藻エキス

12ローズマリーエキス

シソ科常緑樹ローズマリーの葉から得たエキスです。精油としてもおなじみですが、フラボノイド、タンニン、フラボノイド類などを含みます。抗菌作用・抗炎症作用・収れん作用を付与します。

13セージエキス

シソ科セージの葉抽出エキス。抗菌作用、血行促進作用、収れん作用などを与えます。

14キサンタンガム

微成分により生成される多糖類です。親水性コロイドとして水系の製品の増粘剤として働きます。温度耐性、pH耐性が高い。

15PEG-40水添ヒマシ油

エッセンシャルオイル向けの万能な可溶化剤。アルコール多い系で使われます。

16BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

17PG

プロピレングリコールのことです。湿潤・制菌作用があり、品質安定剤として使われます。石油由来の無色無臭成分で、香料・精油・樹脂などを溶解するためにも使われます。少量では人体に毒性なし。

18セルロースガム

19炭酸水素Na

・炭酸水素Naは、いわゆる重曹。弱アルカリ性であり、スクラブ剤として利用されるほか、pH調整剤としても用いられます。

20ソルビトール

21ラウリン酸ポリグリセリル-10

親水性乳化剤。ニキビの原因アクネ菌の殺菌にも役立つ。

22トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

23ポリステアリン酸スクロース

24トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル

低粘性のエステルオイルで、ベタつきがなく非常に延びのよい軽いタッチが特徴。酸化安定性にも優れており、化粧品などのベースオイルとして使われています。

25

26白金

高い抗酸化作用を示す、特に酸化触媒として働く。

27メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

28銅クロロフィリンNa

植物の葉緑素(クロロフィル)由来の水溶性色素です。きれいな青を着色するほか、優れた防臭作用を持ちます。

29水酸化K

水酸化カリウムです。苛性カリとも呼ばれ、強いアルカリ性を示し、タンパク質に対し強い腐食性があるため劇物に指定されています。主に石けんを作る際の材料として使われるほか、界面活性剤に配合され強烈な油汚れやタバコのヤニ落としなどに用いられる。また、配管に詰まった毛髪を溶かす用途でも使われる。ただし、劇物に指定されているように非常に物性が強いため、専門的な業者によって使われることが多い。

30香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

●頭皮と肌のトラブルを修復し保護します。●弱酸性イオン水と植体水ベースのスカルプローションシャンプーでの手荒れが気になる方におすすめ! 化学ダメージ(パーマ。ヘアカラー)による荒れ(フケが出る。赤くなる)等を改善し健やかな頭皮にする荒れで弱くなった頭皮と肌の補修と保護作用。 日焼け等、紫外線からの肌トラブルを改善。 最新アロマ「セーヌの輝き」で日常ストレスを改善頭皮細胞の保護。老化ダメージを改善パーマやカラー等の薬液残臭の消臭効果フケかゆみ頭皮の乾燥を抑制、潤い効果

スカルプスキン の関連商品

スカルプスキン を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。