サラ(SALA) EXコンディショナー さらさら(サラの香り)の解析結果

総合順位

1026

総合得点 5点満点

1.95
成分数エキス系特効ダメ
24000
  • サラ(SALA) EXコンディショナー さらさら(サラの香り)の詳細情報
  • カネボウ化粧品の関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 1386
  • [容量] 550ml
  • [参考価格] 1150円
  • [1mlあたり] 約 2.09円

サラ(SALA) EXコンディショナー さらさら(サラの香り)解析チャート

サラ(SALA) EXコンディショナー さらさら(サラの香り)の解説

ヘアマスク感。

何が機能的かといえば、ダメージ部分に優先的に吸着する機能をもったポリマーなりシリコーン素材を加えている点。



全体の印象はシンプルなコンディショナーかと思わせて、比較的ダメージカバー力が優れた面を見せています。

さらりと仕上げたくて、そこそこのコンディショナーをお探しの方にはちょうどよい感じになりそうな一品です。

熱でさらにコーティング力がやや増すため、ドライヤーの使用もオススメ。

サラ(SALA) EXコンディショナー さらさら(サラの香り)の全成分

1

2ステアリルアルコール

オクタデシルアルコール。ロウに似た油性成分である。

3セトステアリルアルコール

4ジメチコノール

水酸基が末端に結合しているジメチルポリシロキサンです。製品にシリコンを乳化させるために配合される乳化剤として働きます。また、ジメチコンと比べ高い櫛通り性、洗浄耐久性があります。

5ベヘントリモニウムクロリド

ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。

6プロピレングリコール

PGです。抗菌・浸透・保湿・溶剤として用いられますが、経皮吸収性を懸念される部分もあるので、より低刺激な製品としてはDPGやペンチレングリコールなどが用いられるでしょう。

7ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

8エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

9PPG-8セテス-20

親水性の乳化剤です。

10PPG-5フィトステロール

11ステアリン酸PEG-55

12PPG-8セテス-10

13(トリメチルシリル加水分解コラーゲン/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー

14イソノナン酸イソノニル

低粘性でさらっとした油剤。クレンジング性能に優れ、べとつかせたくない場合に重宝されるエステルオイルです。

151.3-ブチレングリコール

16セバシン酸ジエチル

二塩基酸ジエステルで、モノエステルに比べ溶解性・浸透性が良く、軽い感触、薬剤浸透。

17パルミチン酸イソプロピル

さっぱりとした感触のエステル油。展延性に優れ、使用感が良い。

18ピス(ポリグリセリル-7オキシフェニルプロピル)ジメチコン

19クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

20加水分解コンキオリン

・加水分解コンキオリンは真珠由来のタンパク質で、うるおい、ツヤ、細胞活性化作用を付与します。

21フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

22安息香酸ナトリウム

23香料

香りづけ。

24黄色5号

販売元による宣伝文

なめらかな指通りのさらさら髪に導くコンディショナーです。ゴワつく・からまる髪も1本1本毛先までなめらかな心地よいさらさらの髪に仕上げます。

サラ(SALA) EXコンディショナー さらさら(サラの香り)の関連商品

サラ(SALA) EXコンディショナー さらさら(サラの香り)を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。