ローズトリートメント ルフラモアの解析結果

総合順位
1468
総合得点 5点満点
1.65
成分数エキス系特効ダメ
11000

ローズトリートメント ルフラモアの詳細情報

[製造販売元] ベルかのや

[商品ID] 1374
[容量]200ml
[参考価格]2520円
[1mlあたり] 約12.6

素材 

0

安全性
2.2

コスパ 

1.3

環境 
2.3
補修力
2.5
ツヤ 
2.2
感触 
3.4

ローズトリートメント ルフラモアの解説

実にこざっぱりして何の価値も見いだせない一品です。

まず、謳い文句にあるような「サロンスタッフに愛用者が多い」ということが事実だとしたら、

サロンスタッフは大いに反省しなければならないでしょうね。

これは、ひどい。

数百円で売られている市販のリンス、いや100均のリンス並の低品質。

何のやる気も感じない中身で、まるでバラの香りだけを提供しているような杜撰すぎる作り。

こんなものお客様に2500円も払わせてはいけませんし、

喜んで使っている"サロンスタッフ"は根本から考えなおしたほうが良いとアドバイスを贈りたい。

ローズトリートメント ルフラモアの全成分

1

2ローズ水

3加水分解コラーゲン

4セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

5ステアルトリモニウムクロリド

4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。タンパク変性作用が強いため、皮膚には付けるべきではありません。髪のダメージ部に吸着し、疎水性を改善させます。

6イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

7ヒアルロン酸Na

・ヒアルロン酸ミックスを配合。しっとりとしたタッチを演出しています。

8メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

9エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

10パラエキスBG

11香料

香りづけ。

メーカーの紹介文

コラーゲン+国産ローズ水+バラエキスで艶髪へ!たっぷりと配合されたコラーゲンが毛髪内部まで浸透、髪の毛1本1本に保護膜を作りキューティクルを補修。ノンシリコンでも極上の手触りです!優しい薔薇の香りで癒されながら艶髪へ導きます!美容室でも販売され、なによりサロンスタッフに愛用者の多い商品です。

ローズトリートメント ルフラモアの関連商品

ローズトリートメント ルフラモアを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。