リッツ モイスト ローションの解析結果

リッツ モイスト ローション

総合順位

49

総合得点 5点満点

3.08
成分数エキス系特効ダメ
57430

リッツ モイスト ローション解析チャート

リッツ モイスト ローションの解説

値段の割に素材は興味深い

濃度がどれほどか、という点は考慮しなくてはいけませんが、

このプライスでエクトインやセラミド、ヒアルジョンや3Dコラーゲンまで、実に多彩な機能型保湿剤を配合していて目にも楽しい全成分表です。

水溶性プロテオグリカン、グルコシルヘスペリジンあたりも地味に美容効果が期待されますね。

これらの成分がいずれも高い濃度で、しっかり有効性を示すのであれば質の良い美容液並に効能が期待されるレベルとなりますが、

あまりにお得感のあるプライスから見てもあまり期待し過ぎは危険な予感も。



何しろ、0.01%程度の配合でも一応記載はできてしまいますから、名前だけで実際は効果なし、ということも珍しくありません。



しかしながら、それを踏まえたとしてもコストパフォーマンス的にかなり優秀で、素材のチョイスはかなり良いのは間違いないでしょう。

保湿ということだけ目的とするなら、少なくても意味を見いだせるだけの使用感、仕上がりは期待できそうです。

さらに上乗せで良い素材のエイジングケア効果が享受できれば儲けもの、といったところでしょうか。

比較的安価な化粧水と言えるかと思いますが、



機能的な素材を積極的に配合している印象です。

リッツ モイスト ローションの全成分

1

2BG

3グリセリン

4ベタイン

5ペンチレングリコール

6クダモノトケイソウ果実エキス

7ザクロ果実エキス

8水溶性コラーゲン

9加水分解コラーゲン

10エクトイン

11セラミド3

12セラミド2

13セラミド6II

14水溶性プロテオグリカン

15グルコシルヘスペリジン

16オタネニンジン根エキス

17ヒアルロン酸PG

18水添レシチン

19水溶性コラーゲンクロスポリマー

20

21アルギニン

22リシンHCl

23ヒスチジンHCl

24カラスムギ穀粒エキス

25エチルヘキシルグリセリン

26グリコシルトレハロース

27加水分解水添デンプン

28スクワラン

29プロパンジオール

30ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10

31クエン酸Na

32トリエチルヘキサノイン

33(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー

34水酸化K

35クエン酸

36ビオサッカリドガム-1

37トコフェロール

38タウリン

39ダイズステロール

40グルタミン酸

41ロイシン

42グリシン

43セリン

44バリン

45トレオニン

46アスパラギン酸Na

47アラニン

48イソロイシン

49セルロースガム

50アラントイン

51フェニルアラニン

52プロリン

53炭酸水素Na

54チロシン

55グアニル酸2Na

56イノシン酸2Na

57フェノキシエタノール

販売元による宣伝文

保湿力圧倒的No.1*(1)、
保湿効果に加え、成分、使用感共にトップ評価。
辛口評価雑誌でも「保湿力」「成分」「使用感」の3部門で認められた「殿堂入りコスメ」*(2)の高保湿化粧水
しっとりなのに、肌にスッとなじんで、ベタつかない浸透型*(2)ローションです。
乾燥が気になる肌にすっとなじみ、肌を引き締めながら角質層のすみずみまでうるおいで満たします。
なめらかでみずみずしいツヤ肌へ。

【6つの無添加】
パラペン、アルコール、サルフェート、石油系界面活性剤、香料、着色料不使用
お肌の刺激が気になる方へ

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。