リガオス エフェクティブコンディショナーの解析結果 | シャンプー解析ドットコム 

リガオス エフェクティブコンディショナーの解析結果

リガオス エフェクティブコンディショナー
総合点1.92
2277個中1348位
品質2.1 %
成分数24
1mlあたり8.2円 %
安全性3.2 %
エキス類5
  • リガオス エフェクティブコンディショナーの詳細情報
  • [JANコード]
  • [ランキング] 1348位 2277個中/
  • [ポイント(5点中)] 1.92点
  • [ジャンル] T
  • [容量] 450ml
  • [参考価格] 3675円
  • [1mlあたり] 約 8.17円
  • [商品ID] 1346
  • [成分数]24
  • [エキス類の数]5
  • [特に優れた成分の数]1
  • [要注意成分の数]0

販売元による宣伝文

グリチルリチン酸ジカリウムが、トラブルの元となる頭皮や毛根の症を抑え、天然植物エキスが、トラブルに負けない頭皮環境を保ちます。

リガオス エフェクティブコンディショナー解析チャート

リガオス エフェクティブコンディショナーの解説

これは、良くないパターンです。

宣伝文では、頭皮に良いことがある風に表現されてますが、
カチオン界面活性剤を普通に含むこういったタイプのリンスを、直接頭皮に塗るべきではありません。
カチオン界面活性剤はタンパク変性作用が一般的な洗浄剤よりも強く、殺菌に使われるほどですから安易につけるべきではないんですね。
注目ポイント
ゲラニオール、というは、女性ホルモン成分のことです。
これが配合されている目的としては男性ホルモン由来の薄毛の改善です。
男性ホルモンに、女性ホルモンを直接ぶつけて薄毛の原因を断つ、というわかりやすい発想ですね。
注意点
実際、女性ホルモンは皮膚からも容易に吸収されるため効果は出やすいのですが、
吸収されやすいということは、副作用も出やすいということになります。
女性ホルモンの副作用、つまり、女性化していく、ということになりますよね。
これは大げさではなく、実際に女性ホルモンを投与し続けたケースでは男性の胸が大きくなった、男性機能が減退した、といった報告は枚挙にいとまがありません。
総評
ちぐはぐな設計、肌刺激、副作用、何をしたいのか、全てをしたいのでしょうが、
全ての面で有益性よりデメリットが勝るであろう一品です。