レキシリス ブラック スカルプシャンプー の解析結果

総合順位

1044

総合得点 5点満点

2.03
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
313610
洗浄力
3.3
素材 
0.9
安全性
3.2
コスパ 
1.6

環境 

1.6

補修力
1.6
潤滑性
2.2
頭皮改善 
1.8
ツヤ 
1.4
持続性
2.8
感触 
2.5
育毛
1.5
洗浄剤
3.7

レキシリス ブラック スカルプシャンプー の解説

惜しい部分もあるものの、所詮ラウレス硫酸シャンプーです。

こういう設計は、質のいい添加剤を台無しにして結局凡庸なシャンプーの1つになってしまうパターンです。ベースの洗浄剤はお金をかけないように、というテーマで作ったであろう粗末なもの。ユニークな感触改良効果が第一印象となるであろう仕上がりが予想される一品です。

ただし、洗浄剤は全くの安物ですから、第一印象意外は粗末なものであると言っていいでしょう。

リピジュアやモリンガなど、添加剤の質が少しいいのが救いですが、スカルプケア目的で買うべき商品では絶対ありません。

レキシリス ブラック スカルプシャンプー の全成分

1

2ラウレス硫酸Na

ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウム塩。肌への浸透性はラウリル硫酸塩より低減しているが、洗浄力は同等に強い。泡立ちは最高級に強いが、必要以上に脱脂してしまうため肌や髪の乾燥を招きやすい。安価で作れる点が最も好まれているが、美容を考えたら歓迎できない成分である。

3ラウリルベタイン

アニオン界面活性剤と併用することで増粘作用を与える。酢酸ベタイン型両性界面活性剤。

4DPG

ジプロピレングリコールです。PGよりも毒性が低く、肌浸透性という点でも低めな素材で、製品の安定性を高める目的や、保湿、抗菌剤として使われます。

5ラウラミドDEA

ラウリン酸ジエタノールアミドという構造で、増粘・乳化、泡立ち補助目的で配合される非イオン界面活性剤です。

6ジステアリン酸グリコール

コストが安いパール化剤。典型的な白色のパール化に用いられる処方が容易な素材。

7ワレモコウエキス

バラ科吾亦紅のエキスです。タンニン、サポニンを含み、血行促進、抗菌作用などを呈します。

8エイジツエキス

営実エキスはノイバラ果実エキスのことですね。フラボノイドやビタミンなどが含まれています。 独特な香りがあります。 収れん作用や美肌・美白効果を期待。

9センブリエキス

リンドウ科の2年草で、細胞活性作用、抗炎症・血行促進作用を付与します。

10クロレラエキス

細胞の活性を高める効果のあるプランクトン由来のエキスです。

11ワサビノキ種子エキス

奇跡の木と呼ばれるモリンガから抽出されたエキスです。種子から得られるエキスにはベヘン酸も多く含まれ、エモリエントでリッチな感触を与えると同時に、抗酸化作用も付与します。

12ユーカリ葉エキス

ユーカリのベビーリーフから抽出したエキス。抗菌作用、美白作用、育毛作用、抗炎症作用、角質細胞賦活作用などが期待できます。

13ポリクオタニウム-64

・ポリクオタニウム-64は保水性を持つ皮膜形成作用を持つカチオン。ダメージ部に吸着ししなやかさを持つコーティング効果を与える。

14ポリクオタニウム-51

2-メタクロイルオキシエチルホスホリルコリンとメタクリル酸ブチルとの重合体で、通称リピジュアです。生体適合性成分であり、高い安全性とヒアルロン酸を圧倒的に上回る保湿効果が特徴です。

15ラウロイルメチルアラニンNa

アミノ酸型洗浄剤の中で中性タイプといえる素材。洗浄力とコンディショニング効果のバランスが良く、比較的さっぱり系の洗い心地と指通りを得ることもできるでしょう。アミノ酸系シャンプーを欲しいがあまりしっとりさせたくない時に適する。

16グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

17ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

18ステアリン酸ソルビタン

19ポリソルベート80

20ステアリン酸PEG-5

21ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

22ラウレス-2

23クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

24クエン酸Na

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

25BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

26ラウレス-20

27メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

28プロピルパラベン

29サリチル酸Na

30エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

31香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

悩む前に始めよう・・・大人のケア剤「レキシリス・ブラック」レキシリス・ブラックは1本1本の毛に、ハリ・コシを持たせるように開発されていますこんな方におすすめ■髪の立ち上がりがなくなったり、ハリ・コシがなくなったと感じる方■ふけ・かゆみの気になる方【リピジュア配合(頭髪保護・うるおい成分)】ヒアルロン酸の約2倍の保湿力がある高純度美容成分(ポリクオタニウム-64・ポリクオタニウム-51)◆スカルプシャンプー(スキャルプ)◆オリエンタルな大人の甘い香り

レキシリス ブラック スカルプシャンプー の関連商品

レキシリス ブラック スカルプシャンプー を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。