レオローロロマリス ブラッククリスタルトリートメントの解析結果

総合順位

414

総合得点 5点満点

2.36
成分数エキス系特効ダメ
401610
  • レオローロロマリス ブラッククリスタルトリートメントの詳細情報
  • tadaの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 3185
  • [容量] 500ml
  • [参考価格] 1890円
  • [1mlあたり] 約 3.78円
素材 
2.5
安全性
5.6
コスパ 
1.9
環境 
3.6
補修力
2.4
潤滑性
3.3
頭皮改善 
2.9
ツヤ 
1.9
持続性
3
感触 
2.8

レオローロロマリス ブラッククリスタルトリートメントの解説

良くも悪くもガツンと作用する。

カチオン界面活性剤が4級ではなく、3級にして優しくされています。

ヘマチン、ヘンナエキス個性が強く出てきそうで、髪にハリ・コシを感じさせるような構成です。

アミノ酸、シアバターも忘れてはいけません。

トリートメントとして平凡な効果かもしれませんが、

オールマイティなコンディショナー的な立場では使いようがあります。

わりとコシとツヤ、ほんのり保湿、というサラサラ系寄りのコンディショナーですので、

しっとりまとまり系がお望みの方向けではありません。

さほど指どおりも劇的に改善はしません。

ただしある程度安いのと、肌に優しい系ですのでセンシティブスキンの方にもお使いいただけます。

レオローロロマリス ブラッククリスタルトリートメントの全成分

1

2ナタネ油アルコール

3ジココイルエチルヒドロキシエチルモニウムメトサルフェート

4ステアラミドプロピルジメチルアミン

3級カチオン界面活性剤です。一般的な陽イオン界面活性剤よりも肌刺激がソフトです。ただし、ダメージ修復能力は弱いです。サラサラ仕上げ。ボリューム感を付与する効果も。

5グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

6アミノコート

7セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

8加水分解コラーゲン

9ヘマチン

・ヘマチンは主に豚の血液中のヘモグロビンからグロビンを分離したもの。髪のケラチンへの強い結合力により、毛髪補強,脱毛の抑制,活性酸素除去,チオグリコール酸(パーマ)臭除去,染毛促進など、幅広い有効性を与える。近年、過酸化水素の除去能が白髪の抑制に役立つ可能性も取り沙汰されている。

10ゴマ油

11

12黒砂糖エキス

13ヨモギ葉エキス

14コーヒーエキス

15ゴボウエキス

16褐藻エキス

褐色の藻、つまり、ワカメや昆布などの藻類から得たエキスです。フコイダンを豊富に含み、それが育毛効果に優れることから育毛系の製品、頭皮ケア系のシャンプーなどに配合されます。

17シア脂

シアの木の実から採れる植物油脂。体温付近で溶け、なめらかな感触、自然なエモリエント感を示す。また、わずかながら創傷治癒作用をもつアラントインや、整肌作用を持つカロチノイド、トコフェロールなどを含む。

18乳酸

19ペンタステアリン酸ポリグリセル‐6

20ミリスチン酸

ヤシ油、パーム油に多く含まれる炭素数14の飽和脂肪酸。IUPAC系統名はテトラデカン酸。

21サザンカ油

22ベヘニルアルコール

皮膚刺激が少なく、粘度変化が少ないエマルションを形成する。

23ミリスチルアルコール

1-テトラデカノール。乳化安定のために配合されたり、さらっとした感触を付与したいクリーム基材などとして配合。

24水酸化Na

25メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

26プロピルパラベン

27炭酸水素Na

・炭酸水素Naは、いわゆる重曹。弱アルカリ性であり、スクラブ剤として利用されるほか、pH調整剤としても用いられます。

28ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

29グレープフルーツ種子エキス

30ヘンナ葉エキス

31アルニカエキス

キク科植物であるアルニカの花・根から得たエキスです。カロチノイド、タンニン、トリテルペノイド、サポニン、フラボンなどを含み、血行促進・抗酸化・抗炎症・抗菌・収れん作用などを付与します。

32シナノキエキス

フユボダイジュエキスとも呼ばれるエキスです。タンニン・フラボノイドを含み、血行促進、収斂、抗炎症作用などを付与。

33スギナエキス

とても根が深く伸びる杉菜のエキス。収斂・抗菌・抗炎症作用を付与します。

34オトギリソウエキス

弟切草。セント・ジョーンズ・ワート(St. John's wort)という呼び方も。テリハボク科のハーブ、セイヨウオトギリソウ・コゴメバオトギリソウの花、または全草から抽出。創傷治癒や抗鬱、AIDSの治療薬としても。毛髪の成長を促す効果が期待される。

35セージエキス

シソ科セージの葉抽出エキス。抗菌作用、血行促進作用、収れん作用などを与えます。

36セイヨウノコギリソウエキス

セイヨウノコギリソウは全草が薬用部分で、その精油はアズレンを含み消炎作用があります。また、収れん作用、老化の原因である活性酸素を抑える抗酸化作用や殺菌、抗男性ホルモン作用を付与。

37ゼニアオイエキス

アオイ科アオイ属ゼニアオイから得たエキス。高い抗炎症作用を持つ粘液質を含みます。

38カミツレエキス

39トウキンセンカエキス

キンセンカの花から得たエキス。マリーゴールドと呼ばれる植物です。抗炎症効果が優れます。

40香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

【天然成分でツヤのある美髪】ダメージ補修や地肌ケアに優れ、潤いを与えてくれるヘマチンを配合。髪の外からだけでなく内部からも補修、しなやかでハリのある髪へと導きます。※ノンシリコン処方※ヘマチン(保湿成分)配合

レオローロロマリス ブラッククリスタルトリートメントの関連商品

レオローロロマリス ブラッククリスタルトリートメントを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。