レメディトリートメントの解析結果

 レメディ トリートメント 280g

 レメディ トリートメント 280g
価格:1,814円(税込、送料別)

総合順位

1617

総合得点 5点満点

1.63
成分数エキス系特効ダメ
25700
  • レメディトリートメントの詳細情報
  • サンドラッグの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 1317
  • [容量] 500ml
  • [参考価格] 2520円
  • [1mlあたり] 約 5.04円

レメディトリートメント解析チャート

レメディトリートメントの解説

シンプルすぎるコンディショナー。



並みのリンスと同等くらいなクオリティで、あまりダメージをどうにかしようという意図は感じません。

頭皮にも髪にも中途半端で、使う意味があるのかと思ってしまうような内容です。

レメディトリートメントの全成分

1

2セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

3ミリスチン酸イソプロピル

低粘性でさっぱりした使用感のエステルオイル。

4セトリモニウムクロリド

万能で安定したコンディショニング剤・4級カチオン界面活性剤である。水に分散し、櫛通り改善効果。

5ポリクオタニウム-7ミネラルオイル

6ベヘントリモニウムクロリド

ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。

7ラウリルベタイン

アニオン界面活性剤と併用することで増粘作用を与える。酢酸ベタイン型両性界面活性剤。

8オレイルアルコール

9ラノリンヒアルロン酸Na

10加水分解ケラチン

11加水分解コラーゲンPCA-Na

12プロリン

13乳酸Na

14アルニカエキス

キク科植物であるアルニカの花・根から得たエキスです。カロチノイド、タンニン、トリテルペノイド、サポニン、フラボンなどを含み、血行促進・抗酸化・抗炎症・抗菌・収れん作用などを付与します。

15オドリコソウエキス

・オドリコソウエキスはシソ科でタンニン、フラボノイドを含有するエキス。収れん作用、抗炎症作用、肌荒れ改善、皮脂の過剰な分泌を抑制し、育毛作用を期待されます。

16オランダカラシエキス

セリ科オランダカラシから得たエキス。辛味配糖体シニグリン(ミロン酸カリウム)やビタミン類を含み、血行促進作用、抗菌作用、発毛・皮膚細胞活性化作用があるとされます。

17ゴボウエキスアイビーエキス

18ニンニクエキス

ユリ科ニンニクのエキスです。高い抗菌作用と血行促進作用をプラスします。

19マツエキス

西洋赤松の球果から抽出したエキスで、血行促進、抗炎症、収れん作用などを付与。

20ローズマリーエキス

シソ科常緑樹ローズマリーの葉から得たエキスです。精油としてもおなじみですが、フラボノイド、タンニン、フラボノイド類などを含みます。抗菌作用・抗炎症作用・収れん作用を付与します。

21ローマカミツレエキス

・ローマカミツレエキスはキク科ローマカミツレより抽出、抗炎症効果に優れ、肌荒れ防止、育毛、抗菌、抗フケ、カユミ防止目的で使われる。

22ソルビット

23BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

24イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

25エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

販売元による宣伝文

パーマやヘアダイで傷んだ髪や枝毛の多い髪にうるおいを与え、キューティクルを整える、アミノ酸系コンディショナーです。

レメディトリートメントの関連商品

レメディトリートメントを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。