ラヴェーラ シャンプー(リペア&ケア シャンプー) の解析結果

総合順位
1145
総合得点 5点満点
1.89
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
274301

ラヴェーラ シャンプー(リペア&ケア シャンプー) の詳細情報

[製造販売元] ナチュラルレーベン

[商品ID] 2744
[容量]200ml
[参考価格]1728円
[1mlあたり] 約8.64
洗浄力
2.7

素材 

0.6

安全性
3.2

コスパ 

1.6

環境 
3.4

補修力

1.6

ツヤ 

1.1

感触 

1.1

育毛

0.8

洗浄剤
3.7

ラヴェーラ シャンプー(リペア&ケア シャンプー) の解説

素材の質は良いが、洗浄剤がいまいち。

オーガニックタイプといえども、添加成分の質の良さは一見の価値あり。

ある程度髪にコシを出したり、エモリエントなタッチを付与することができるシャンプーです。



ただし、ベース洗浄剤に関してはオーガニックかどうかとは関係なく単純にあまり質がよくありません。

洗浄力はやや強すぎるし、ダメージ毛や頭皮のケアには全く役に立ちません。

防腐剤に至るまで添加成分は気が利いていますが、ちょっと残念。

ラヴェーラ シャンプー(リペア&ケア シャンプー) の全成分

1

2ココアルキル硫酸Na

ラウリル硫酸ナトリウムと同等の強脱脂力と皮膚刺激性が懸念される古いタイプの洗浄剤=陰イオン界面活性剤。食器用洗剤であれば有能ですが、ヒトに使うには相性が悪すぎる。

3ラウリルグルコシド

4ベタイン

トリメチルグリシンのこと。旨味や甘味成分でもあります。

5海塩

6ダマスクバラ花水

7モモ果実エキス

8コムギ胚芽エキス

9コメエキス

10アーモンドエキス

11カラスムギワラエキス

12オリーブ果実エキス

13ダイズ胚芽エキス

14PCAオレイン酸グリセリル

15ココイルグルタミン酸2Na

アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。

16ココイルグルタミン酸Na

アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。

17加水分解トウモロコシタンパク

18加水分解コムギタンパク

19加水分解ダイズタンパク

20レウコノストック/ダイコン根発酵液

大根の根から抽出した液体を、乳酸菌で発酵させた天然防腐剤です。とても肌に低刺激で、抗菌作用の他、抗炎症作用も期待されます。

21ヒアルロン酸Na

・ヒアルロン酸ミックスを配合。しっとりとしたタッチを演出しています。

22クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

23乳酸

24酒石酸

25フィチン酸Na

26エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

27香料

香りづけ。

メーカーの紹介文

高品質なオーガニックローズ(保湿成分)と植物性ケラチン複合体を配合した、ダメージを受けて乾燥したヘアのためのシャンプーです。髪の結合部分が破壊され、長期的なケアが必要となったダメージヘアを内部から補修し、頭皮の乾燥や乾燥による過敏を防 いでしっかりと保湿。枝毛や切れ毛を防ぎ、健康的で美しいシルクのようななめらかな髪へと仕上げます。贅沢な天然ローズの香り。

ラヴェーラ シャンプー(リペア&ケア シャンプー) の関連商品

ラヴェーラ シャンプー(リペア&ケア シャンプー) を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。