プロケア マリシルクリームの解析結果

プロケア マリシルクリームリーブ21シャンプー前の頭皮用トリートメントマリシルクリームはマリンシルトを成分とした頭皮用トリートメントです。マリンシルトは、はるかな海の底に堆積した微細粘土で、ミネラルを豊富に含んでいます。極めて細かい粒子からなり、皮膚の細かいキメや毛穴の老廃物や余分な皮脂を取り除き、頭皮と毛根の環境を整えます。

総合順位

39

総合得点 5点満点

3.24
成分数エキス系特効ダメ
30020
  • プロケア マリシルクリームの詳細情報
  • リーブ21の関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 891
  • [容量] 150ml
  • [参考価格] 2650円
  • [1mlあたり] 約 17.67円
素材 
3.6
安全性
5.5
コスパ 
3.4
環境 
4
補修力
3.1
潤滑性
3.1
頭皮改善 
2.8
ツヤ 
2.6
持続性
3.7
感触 
3.7

プロケア マリシルクリームの解説

悪くないが、頭皮用トリートメントといえるのか

単に髪用のコンディショナーとしては優秀ですが、頭皮に塗って有益かと言われると疑問。

亜鉛やキトサンあたりはちょっと有効ですが、他はどちらかというと髪ケア要素が強いものばかり。

泥で汚れを取る、という目的自体も、シャンプーすれば済む話のように感じます(それ以上何をこの製品で洗浄したいのか、疑問)。

プロケア マリシルクリームの全成分

1

2海シルト

3グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

4パルミチン酸イソプロピル

さっぱりとした感触のエステル油。展延性に優れ、使用感が良い。

5脂肪酸(C10-30)(コレステリル/ラノステリル)

6ベヘニルアルコール

皮膚刺激が少なく、粘度変化が少ないエマルションを形成する。

71,2-ヘキサンジオール

8水添ナタネ油アルコール

9アルキル(C12-14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCl

10ステアリン酸グリセリル

11ヒドロキシエチルセルロース

12PCA亜鉛

PCA(ピロリドンカルボン酸)の亜鉛塩です。炎症性皮膚疾患の予防と改善効果を期待される成分です。

13ヒドロキシプロピルキトサン

・人工皮膚にも使われるキトサンを配合。強靭で柔軟性のある皮膜を形成し、抗菌作用も期待できる質の高い素材です。

14エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

15(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク

シルクヒートプロテインです。持続性が高く、強固なコーティングを伴うシルク素材で、感触の改善やツヤ、髪の保護効果が高い。

16BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

17PCA-Na

dl-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液です。天然保湿因子(NMF)と呼ばれる肌本来の成分の1つで、グリセリンなどよりも優れた保湿作用を付与します。また、血行促進作用もあるようです。

18乳酸Na

19アルギニン

20アスパラギン酸

21PCA

dl-ピロリドンカルボン酸です。天然保湿因子(NMF)と呼ばれる肌本来の成分の1つで、グリセリンなどよりも優れた保湿作用を付与します。また、血行促進作用もあるようです。

22グリシン

アミノ酸の一種で、コラーゲンの3分の1程度を構成する素材として知られる。

23アラニン

24セリン

・アミノ酸素材が添加され、肌に親和性の高いしっとり効果を付加。影響力は大きくはないが、安全性は高い。

25バリン

26プロリン

27トレオニン

28イソロイシン

29ヒスチジン

30フェニルアラニン

販売元による宣伝文

シャンプー前の頭皮用トリートメントマリシルクリームはマリンシルトを成分とした頭皮用トリートメントです。マリンシルトは、はるかな海の底に堆積した微細粘土で、ミネラルを豊富に含んでいます。極めて細かい粒子からなり、皮膚の細かいキメや毛穴の老廃物や余分な皮脂を取り除き、頭皮と毛根の環境を整えます。

プロケア マリシルクリームの関連商品

プロケア マリシルクリームを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。