オーガニックフレグランスホワイトクリーム マプティの解析結果

総合順位

47

総合得点 5点満点

3.07
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オーガニックフレグランスホワイトクリーム マプティ(100mL)
価格:1979円(税込、送料別) (2018/6/1時点)


楽天でオーガニックフレグランスホワイトクリーム マプティを買う
成分数エキス系特効ダメ
371310
  • オーガニックフレグランスホワイトクリーム マプティの詳細情報
  • lojusの関連商品
  • [JANコード] 4589514850012
  • [商品ID] 6606
  • [容量] 100ml
  • [参考価格] 1979円
  • [1mlあたり] 約 19.79円

オーガニックフレグランスホワイトクリーム マプティ解析チャート

オーガニックフレグランスホワイトクリーム マプティの解説

マイルドではあるが

肌に低刺激であることを念頭にした処方です。



ソフトで、気の利いた化粧水のような効果を期待できます。

このクリームをどのように扱うのか、一般的なスキンクリームとしてであれば、中の僅かに上といった印象です。

低刺激で、肌に負担を与える成分をなるべく配合シていないように見えます。

効能としては油分補給の保湿、少し黒ずみを抑える効果、保湿エキス。皮脂や汗を抑制するような効果も。



アーチチョークエキスが黒ずみ抑制、カキタンニンや硫酸亜鉛が毛穴収斂、皮脂抑制といった効果を中心に付与します。

ベースの油剤、オリーブ油脂肪酸セテアリル、オリーブ油脂肪酸ソルビタンがマイルドな乳化剤、油剤の役割で、

保湿力の高いスイゼンジノリやヒメフウロエキスあたりが並ぶ構成です。

オーガニックフレグランスホワイトクリーム マプティ


肌に優しい処方、というのは違いありませんが、デリケートゾーンに特化してメリットがあるかと言われると微妙な気もします。

前述のような黒ずみ、皮脂、匂いなどに対する効果は期待できはしますが、一般的によくあるクリームとそれほど見違えるような性能があるようには思えないのです。



どれを選べば良いかわからない、どれが安心か、と悩む方には選びやすいという点でメリットはありますが、

最上級の選択肢ですよ、とはこの処方を見て言えません。



もっと低刺激なものはありますし、もっと匂いや黒ずみに強い商品も多数あるでしょう。



そういう意味では初心者向け、とも言える商品になるかと思います。

デリケートゾーンケアの入門編、と言い換えてもいいかもしれません。

とりあえず、無難に使えるわかりやすい商品という点で「見つかりやすさ」で評価できるタイプです。

問題を解決出来ない場合は、より問題を解決する能力の高い商品にチェンジしましょう。

オーガニックフレグランスホワイトクリーム マプティの全成分

1

2オリーブ油脂肪酸セテアリル

3オリーブ油脂肪酸ソルビタン

4グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

5トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル

酸化に対して安定な多価アルコール脂肪酸エステルで、べたつかない軽い感触を与える。

6ジカプリリルエーテル

優れた延展性を有した非常に軽い使用感の油剤です。 シリコーンとの相溶性に優れ安定性、生分解性が良好な油剤です。クレンジング剤などに適す。

7パルミチン酸エチルヘキシル

油性感が少ないさっぱりした感触のエステルオイルです。

8ミリスチルアルコール

1-テトラデカノール。乳化安定のために配合されたり、さらっとした感触を付与したいクリーム基材などとして配合。

9パルミチン酸セチル

クリームの光沢改良・増粘作用を付与。

10ヒマワリ種子油

リノール酸が7割ほどを占めるオイルで、保湿性と抗酸化作用を持つ若返りのオイルともいわれている成分です。

11コメヌカ油

12グリチルリチン酸2K

細胞レベルで抗炎症作用を示す甘草由来の抗炎症成分。

13パルミチン酸ソルビタン

14スイゼンジノリ多糖体

ヒアルロン酸の5倍の抱水力を持つ。塩を加えると粘度が増しゲル化作用も。水前寺海苔と書き熊本阿蘇地方で人工的に養殖されます。

15ヒメフウロエキス

・ヒメフウロエキスは保湿、コラーゲン保護、抗炎症、抗シワ、皮膚弾力改善作用などを与えるプリンセスケアと呼ばれるエキス。

16アーチチョーク葉エキス

有効成分シナロピクリンには、肌荒れを防いだり、肌と毛穴を引き締め、毛穴の黒ずみを目立たなくし、乱れた毛穴にハリと弾力を与えます。遺伝子レベルで効果を発揮。毛穴トラブルの原因となるNF-kBの過剰な働きを抑制してくれます。

17ダイズ種子エキス

イソフラボンによる抗酸化作用や女性ホルモン様作用による男性型脱毛の予防、保湿作用、美白作用などを付与。

18アロエベラ葉エキス

ユリ科アロエベラの葉エキスです。創傷治癒、美白、抗炎症作用などを付与。

19ローズマリー葉エキス

抗菌・抗酸化作用・芳香を特徴とするローズマリー。ローズマリーは天然の保存料として用いられ、エイジングケアとしてもすぐれた効果。その他ローズマリーはリウマチやアレルギーにも効果が認められ民間薬として使用されています。

20チャ葉エキス

チャ葉から抽出したエキスです。抗菌作用が優れ、タンニンの収れん作用、ビタミン類の抗酸化作用、アミノ酸の保湿作用など付与します。

21カワラヨモギ花エキス

22チョウジエキス

フトモモ科丁子のエキスで、クローブとも呼ばれます。ガロタンニン、オイゲノール、ベンズアルデヒドなどが主成分で、抗菌・抗炎症・血行促進作用などを付与します。

23ビルベリー葉エキス

・ビルベリー葉エキスはGABA産生促進作用、抗炎症、抗シワ、ヒアルロン酸産生促進、メラニン生成抑制、保湿、抗酸化作用。

24安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

25クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

26カミツレ花エキス

アピゲニン含有、ヒスタミンの遊離抑制により抗炎症作用を示す。

27タチジャコウソウ花/葉エキス

シソ科植物でタイムというハーブの名称の方が知られているかもしれません。防腐・殺菌作用をはじめ、血行促進、抗酸化作用を付与します。

28ラベンダー花エキス

シソ科ラベンダーのエキスです。タンニン、リモネン、リナロールなどを含みます。ラベンダー独特の芳香と、収れん作用、抗菌作用を付与する。

29カキタンニン

・カキタンニンは柿渋に1%-2%程度含まれる成分で、高い収れん作用と加齢臭を分解して消す効果を付与。

30グリシン

アミノ酸の一種で、コラーゲンの3分の1程度を構成する素材として知られる。

31クエン酸Na

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

32硫酸亜鉛

・肌の引き締め成分として硫酸亜鉛を添加しています。

33カプリル酸グリセリル

・カプリル酸グリセリル、これだけで防腐剤として使われたりもしますが、単独ではやや弱いので配合量が多くなったりする可能性も。

34キサンタンガム

微成分により生成される多糖類です。親水性コロイドとして水系の製品の増粘剤として働きます。温度耐性、pH耐性が高い。

35BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

36フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

37香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

【オーガニックフレグランスホワイトクリーム マプティの商品詳細】
●高機能、高品質、高級感!今までにない、ラグジュアリーて優しいデリケートゾーン用クリーム
●オーガニック成分多数含有
大切な場所に塗る商品だからこそ、脂肪酸や主成分界面活性剤に植物性成分を使用したエコサート認証素材使用
●オーカニック由来成分を複数使用し安心・安全にこだわりぬいたリッチ処方
●香りへのこだわり
●PH6前後と「弱酸性」てお肌に優しい仕様です。

オーガニックフレグランスホワイトクリーム マプティの関連商品

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オーガニックフレグランスホワイトクリーム マプティ(100mL)
価格:1979円(税込、送料別) (2018/6/1時点)


楽天でオーガニックフレグランスホワイトクリーム マプティを買う

オーガニックフレグランスホワイトクリーム マプティを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。