オーシャントリコ ヘアワックス(オーバードライブ) マット×キープの解析結果

オーシャントリコ ヘアワックス(オーバードライブ) マット×キープ

総合順位

16

総合得点 5点満点

3.44
成分数エキス系特効ダメ
22010
  • オーシャントリコ ヘアワックス(オーバードライブ) マット×キープの詳細情報
  • フィッツコーポレーションの関連商品
  • [JANコード] 4530107941518
  • [商品ID] 7280
  • [容量] 80ml
  • [参考価格] 1620円
  • [1mlあたり] 約 20.25円
オーシャントリコ ヘアワックス(オーバードライブ) マット×キープ解析チャート

オーシャントリコ ヘアワックス(オーバードライブ) マット×キープの解説

ハード系ワックス。クオリティは普通。

シリーズ最強のセット力!らしいワックスですが、中身に何か特別な細工があるというわけではなさそうですね。

ベースのキャンデリラロウの比率によって硬さが変わるという話で、これはほとんどどのワックスを選んでも同じようなものです。

その他の部分に関しても、細かな使用感の調整はされていますが中身だけ見てOCEANさすが!すごい!とは思わないのではないか。

違いはペリセア+リピジュア

市販によくあるワックスとの違いといえば、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa+ポリクオタニウム-51配合くらいですね。ペリセア(ジラウロイルグルタミン酸リシンNa)あたりは浸透性も高く、ハリを与えたりと体感の違いを得やすい素材ではありますね。

ペリセアは良いのですが、いかんせん微量添加剤ですし、その他の大部分に関しては典型的なワックスのそれですので目新しさはほとんどありませんね。

クオリティは並。

ワックスとしては当たり障りなく、硬めのワックスのイメージそのままでしょう。特別に危険性が高いということもなく、大きなデメリットがあるわけでもなく、使いやすいタイプのワックスの1つとして選択肢にはアリです。

ただ、日本一の美容室が満を持して開発したわりにはすご・・くはないなという肩透かし感があります、というだけですね。。

世界初ジェミニ型(双子型)両親媒性物質・通称ペリセア。洗浄剤の刺激緩和のほか、髪のコーティング、有効成分の浸透補助、髪の強度アップなど多岐にわたる効果を発揮。毛髪内部に極めて短時間(約1分!)で浸透しダメージ修復。肌のキメを整える美肌効果も。
ジラウロイルグルタミン酸リシンNa
・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。結果的に、肌にマイルドといえる方法です。
メチルパラベン
防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。
フェノキシエタノール
ケラチンタンパクを加水分解して得たケラチンPPT(ポリペプチド)です。毛髪に馴染みやすく、髪の強度を高めるシスチンを豊富に含有します。
加水分解ケラチン(羊毛)
2-メタクロイルオキシエチルホスホリルコリンとメタクリル酸ブチルとの重合体で、通称リピジュアです。生体適合性成分であり、高い安全性とヒアルロン酸を圧倒的に上回る保湿効果が特徴です。
ポリクオタニウム-51
水酸化カリウムです。苛性カリとも呼ばれ、強いアルカリ性を示し、タンパク質に対し強い腐食性があるため劇物に指定されています。主に石けんを作る際の材料として使われるほか、界面活性剤に配合され強烈な油汚れやタバコのヤニ落としなどに用いられる。また、配管に詰まった毛髪を溶かす用途でも使われる。ただし、劇物に指定されているように非常に物性が強いため、専門的な業者によって使われることが多い。
水酸化K

ふつう。

販売元による宣伝文

●原宿発! 美容室 OCEAN TOKYO から渾身のヘアワックスが登場!
●サロン仕上げを自宅で簡単に実現できる
●モテ香水「ライジングウェーブ フリー ライトブルー」の香り
●「オーバードライブ」
・シリーズ最強のセット力
・ツヤを出さないスモーキーマットな質感を簡単に作れるドライ系ワックス
・無造作にキメたい方はこれで決まり!