ネイチャー生活倶楽部 トリートメントの解析結果

総合順位

820

総合得点 5点満点

2.08
成分数エキス系特効ダメ
16000

ネイチャー生活倶楽部 トリートメント解析チャート

ネイチャー生活倶楽部 トリートメントの解説

わずかに保湿感をもたらす程度。

肌にはとても優しいが、並のリンスにも及ばないクオリティーで果たしてこれで満足できるのかどうか疑問です。

使用感、仕上がりともにあまり変化を与えられず、いまひとつ使う意味を見いだせない一品。

べとつかず、さらっとした油分補給が中心であり、わずかに感触を改良する可能性はあります。しかし一般的なリンスよりもその効果は低いと見るべきでしょう。

やや高額ですが、値段に見合ったような見返りはないとみます。

ネイチャー生活倶楽部 トリートメントの全成分

1

2水添ナタネアルコール

3グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

4ジカプリリルエーテル

優れた延展性を有した非常に軽い使用感の油剤です。 シリコーンとの相溶性に優れ安定性、生分解性が良好な油剤です。クレンジング剤などに適す。

5グリコシルトレハロース

とうもろこし由来のトレハロースとグルコースによる保湿成分。非常に高い保湿力と、細胞を保護する働きがあります。

6べヘナミドプロピルジメチルアミン

3級カチオン界面活性剤です。陽イオン界面活性剤としては肌刺激がソフトで、仕上がりはしっとり系です。ソフトな分、髪のダメージカバー能力は劣ります。

7加水分解水添デンプン

8(水添ヒマシ油/セバシン酸)コポリマー

9ラウロイルアルギニン

アミノ酸型の両性界面活性剤で、エモリエントな感触や泡立ちの補助として用いられます。

10ヒドロキシプロピングアーガム

11乳酸

12クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

13フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

14ココイルアルギニンエチルPCA

ココイルアルギニンエチルPCAはアミノ酸系カチオン界面活性剤で、安全性が高く抗菌効果を持ち、滑らかなコンディショニング効果を付与します。

15アルギニン

16グルタミン酸

販売元による宣伝文

●キシミ、もつれに●パーマや毛染め直後の傷みに●乾燥によるパサつきに●ツヤのないときに

ネイチャー生活倶楽部 トリートメントの関連商品

ネイチャー生活倶楽部 トリートメントを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。