ナチュラルハーブヘアパックローズヒップオイルの解析結果

総合順位

311

総合得点 5点満点

1
成分数エキス系特効ダメ
27101
  • ナチュラルハーブヘアパックローズヒップオイルの詳細情報
  • 純薬の関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 1048
  • [容量] 800ml
  • [参考価格] 4200円
  • [1mlあたり] 約 5.25円

ナチュラルハーブヘアパックローズヒップオイル解析チャート

ナチュラルハーブヘアパックローズヒップオイルの解説

ツヤ感を強い、低質なヘアパック。

ミネラルオイルがどっしりと重い皮膜感を表現。



さらに、クセのあるヘアマニキュアのような皮膜のヘナ。

もうヘナだけでも立派な被膜感がありますが、

だからといって良い製品とはいえません。。

ヘナはカラー剤としても認知度を上げてきていますが、

非常にクセのあるそのコーティングの仕方ゆえに、カラーやパーマがうまくいかない、しなやかさを失う、不自然なツヤなどの弊害が予想されます。

この製品に関しては高濃度ではないので、そこまですぐに感じないようしていると見ますが、

ヘアマスクとしてはヘナを除けば至って平凡な一品。

リンスに毛が生えた程度の性能に留まっています。

メントールで清涼感を与え、ローズヒップの抗酸化作用を付与していますが、

総合的にはあまり理想的なコンディショニング効果を得られないものと言えます。

値段的にも内容に釣り合わない少々高額な印象です。

並以下の一品。

ナチュラルハーブヘアパックローズヒップオイルの全成分

1

2ミネラルオイル

地下資源(石油、石炭、天然ガスなど)由来の炭化水素化合物で、いわゆる鉱物油・流動パラフィンと呼ばれる種類です。ワセリンも同じ鉱物油です。肌へは全く浸透しないため、肌刺激はありません。また、分子間に隙間がほとんどない構造のため、強い光沢感を得ることもできます。また、クレンジングオイルの基剤に用いられることもあり、強い油性でメイクを馴染ませ落とすことも得意です。ヘアケアでは光沢の強い油膜コーティングを施す目的で配合されることがあります。

3ステアリルアルコール

オクタデシルアルコール。ロウに似た油性成分である。

4DPG

ジプロピレングリコールです。PGよりも毒性が低く、肌浸透性という点でも低めな素材で、製品の安定性を高める目的や、保湿、抗菌剤として使われます。

5ステアリン酸グリセリル(SE)

自己乳化型の乳化剤です。自己乳化の部分を石鹸が担っているため、表面上石鹸の表記がなくても石鹸のデメリットを被る形となります。頭皮や髪にはデメリットがあるといえる乳化剤です。

6オクトキシノール-5

7ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

8ベヘントリモニウムクロリド

ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。

9シクロメチコン

10ソルビトール

11PEG-10水添ヒマシ油

低刺激で安全性の高い非イオン界面活性剤です。乳化・可溶化を目的に配合されます。

12ローズヒップ油

リノール酸・リノレン酸を高含有するトリグリセライド。抗酸化作用やエモリエント効果を付与。

13加水分解コムギ

14ヘンナ葉エキス

15加水分解シルク

16ベタイン

トリメチルグリシンのこと。旨味や甘味成分でもあります。

17変性アルコール

飲料としての用いられないように不純物を混ぜ込んだアルコールです。質の高い製品には配合されないであろう成分ともいえます。

18エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

19ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

20フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

21メントール

アルコールの一種で、 2-イソプロピル-5-メチルシクロヘキサノール とも呼ばれる。ハッカに含まれ、清涼感、血行促進作用を付与します。

22PG

プロピレングリコールのことです。湿潤・制菌作用があり、品質安定剤として使われます。石油由来の無色無臭成分で、香料・精油・樹脂などを溶解するためにも使われます。少量では人体に毒性なし。

23EDTA-2Na

エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。

24プロピルパラベン

25メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

26赤色106号

27香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

海洋深層水を使用し、ローズヒップオイルやヘナエキス、小麦プロテインなどを配合したトリートメントです。ミネラルを含む海洋深層水が、髪をやさしく洗い上げ、豊かなうるおいをキープ。髪にツヤとうるおいを与え、しっとりサラサラな髪に仕上げます。また、髪の傷んだ部分を保護・補修し、なめらかで美しい髪を保ちます。健康な髪のpHに近い弱酸性。フローラルローズの香り。

ナチュラルハーブヘアパックローズヒップオイルの関連商品

ナチュラルハーブヘアパックローズヒップオイルを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。