ナイーブピュア 泡ボディソープ

総合順位

78

総合得点 5点満点

2.14
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
141000
ナイーブピュア 泡ボディソープ解析チャート

ナイーブピュア 泡ボディソープの解説

主に石鹸が中心となるボディソープ。

水酸化K ナイーブピュア 泡ボディソープ
水酸化K 脂肪酸+水酸化K=石鹸を配合しています。アルカリ性の洗浄剤なので皮膚や髪の保湿成分をラウリル硫酸Naよりも溶かし出してしまうほか、8時間前後セラミドの合成を阻害するなど乾燥肌の原因になります。また、水中のミネラル分と結合し金属石鹸(石鹸カス)が発生すると難溶性のため環境にも負荷をかける要因にも。




防腐剤が含まれないのは、石鹸自体が殺菌性を持つからです。防腐剤が含まれないことよりも、主たる洗浄剤が殺菌性も持つことのほうが肌への負担は大きいです。肌の常在菌、善玉菌、悪玉菌のバランスを見出してしまうほか、乾燥肌の大きな原因になりえます。



ココベタイン ナイーブピュア 泡ボディソープ
ココベタイン アニオン界面活性剤と併用することで増粘作用を与える。




純粋な石鹸ではなく、ココベタインのような洗浄剤が合わさっている点は少しマイルド感を加味させますが、それを差し引いても肌や髪に負荷が高い洗浄剤といえるでしょう。一般的な弱酸性のものと比較すると何かとデメリットが多く、あえておすすめする理由が見当たりません。

純粋な石鹸ではありませんが、ほぼ石鹸、という印象。



肌に優しそうな宣伝文句が並んでいても、石鹸自体は肌に悪い。

販売元による宣伝文

●洗う成分100%植物生まれ。無添加+やさしく洗える弾力泡の赤ちゃんも一緒に使える泡ボディソープです。
●無添加:着色料・香料・鉱物油・パラベン・シリコン・アルコール(エタノール)・サルフェート(硫酸系界面活性剤)不使用
●パッチテスト済み、アレルギーテスト済み。*すべての方にアレルギー・皮フ刺激が起こらないというわけではありません
●赤ちゃんから大人まで、家族みんなの肌をやさしく洗いあげます。
    ナイーブピュア 泡ボディソープの関連商品
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ナイーブピュア 泡ボディソープ ジャンボ(550mL)【ナイーブ】
価格:645円(税込、送料別) (2018/11/26時点)


ナイーブピュア 泡ボディソープの解析結果 | シャンプー解析ドットコム株式会社アナリスタはシャンプー解析ドットコム・カイセキストアを運営。シャンプー・トリートメント・コスメなどのランキングを公開中。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。